【スピカの心理カウンセリングについて】

スピカのセッションでは、きちんとしたカウンセリング理論に基づいて心理カウンセリングを行っております。
このたび、心理カウンセリング のページを追加し、スピカで採用しているカウンセリング理論、「ライフキャリア・レインボー」のキャリア理論についてくわしく書きました。

櫻井みわは、心理カウンセリング資格の一つである産業カウンセラーの資格を取得しています。
産業カウンセラーとは、日本産業カウンセラー協会が認定する心理カウンセリングの資格です。2015年現在、心理カウンセリング資格の中では、臨床心理士の次の資格として位置づけられています。
カウンセリングの手法や実技、関連する法律について、理論を36時間、カウンセリング実習を104時間学び、2010(平成22)年3月、試験に合格しました。

産業カウンセラーは、あなたが抱える仕事上の問題(上司や同僚との人間関係、就職や転職といったキャリアの構築)やプライベートな問題(恋愛、結婚、家族、友人、育児、健康)におけるお悩みについて、カウンセリングを行います。
産業カウンセラーは、実際に働いている人だけでなく、働く人の家族、まだ実際には働いていなくても仕事を求めている人たちに対して、カウンセリングを行います。

くわしくは、心理カウンセリング ページをご覧ください。