出生図を読む

ホロスコープの読み方

占星術の4元素と3区分を考える ~ホロスコープを読む手順1~

「このホロスコープ、読みにくいなあ」というとき、4元素・3区分に注目すると、ぐっと読みやすくなります。佐久間宣行さんのチャートを例に、サイン(星座)の基本「4元素・3区分」を考えてみました。
占星術

文壇に革命を起こした作家 田辺聖子さんを悼む

2019年6月6日、作家の田辺聖子さんがお亡くなりになりました。一流の作家であり、事実婚を貫くなど時代の改革者でもあった田辺さん。豊かな才能と愛情にあふれたホロスコープを読ませていただきました。
占星術

「堀文子展 旅人の記憶」に出かけてきました

1918年に東京で生まれ「自由が欲しくて絵を志した」堀文子さん。100歳を超えてなお新作を世に送り出している彼女の言葉は、占星術的にも興味深いものでした。備忘録代わりに書いておこうと思いました。
占星術

誕生日前後は運が良くないのですか?

「誕生日くらいのときって運が悪いのですか?」とKさんから質問されました。Kさんは誕生日の1ヶ月前、事故に遭われたそうです。誕生日前後の運の変化について占星術で考察してみました。
占星術

ミューチャル・レセプションについて

占星術でミューチュアルレセプションとは、互いの支配星座に天体が位置していることを指します。ホロスコープをリーディングするとき、どのように解釈すればよいのでしょうか?
出生図を読む

蠍座:他者との一体化、深い感情、変容、強い意志

蠍座は特定の人との深い一体化を体験するサイン(星座)です。繊細な感情を持つ反面、思い切りがよく大胆。深く関わった相手には惜しみなく愛を注ぐ、情感豊かな蠍座のあなたへ・・
出生図を読む

2ハウスの意味:所有するもの、人生を送っていく才能

占星術でホロスコープの2ハウスは、「自分が所有するもの、才能、価値観」を表します。わたしたちはみんな、人生を送っていく才能を持って生まれてきました。あなたの才能は何でしょうか? あなたにとって何が大切でしょうか?
占星術

水木しげるさんを悼む

この世には見えない力があって、それに引っ張られて生きていけばいい 2015(平成27)年11月30日...
タイトルとURLをコピーしました