広島の占い師 櫻井みわが占星術とタロットであなたの運命を読み解きます。転職や結婚、家族についてのご相談が多く、「占ってもらってよかった」「当たる占いを超えた魔法のセッション」と口コミで評判に。対面鑑定、電話占い、メール鑑定をお受けしています。

広島の占い(占星術・タロット)と心理カウンセリングサロン healing space SPICAへようこそ!
対面鑑定、電話鑑定、メール鑑定をお受けしております

 

広島市中区にある healing space SPICA には、
転職結婚起業といった人生の転機を迎えた方から、
対面鑑定だけでなく、メールや電話でも多くのご相談が寄せられています。

今の職場の居心地が悪くて、転職を考えている。
自分に合う職種は何だろうか。別の職種にチャレンジしてみてもよいだろうか。
転職の時期はいつがいいだろうか。

結婚前提で交際している相手がいるが、最近彼との間がギクシャクしてきた。
このまま結婚してもよいだろうか。

子供の進路のことで、夫や子供と意見が食い違っている。
自分としては子供のためにベストだと思うことが、うまく伝わらない。
どうしたらよいだろうか。

そういったご相談が地元広島だけでなく、
京都、新潟、名古屋、沖縄、高知といった日本各地、外国からも寄せられます。

遠方の方、お忙しい方には、大阪や神戸での出張鑑定、
電話やSkype鑑定メール鑑定もお受けしております。


初めてスピカのセッション(占い・カウンセリング)に来られる方は、
お一人で随分悩まれたあとに訪れる方がほとんどです。

こんなことを相談してもいいのだろうか?

いつまでこの状況が続くのだろうか?

どうすればよいのだろうか?

解決できるのだろうか?

それとも諦めたほうがいいのだろうか?

身近に相談できる相手がいない。

相談したが、自分のことを受け入れてもらえない(もらえなかった)。

こういった多くの方のお悩み、悲しみに、占い師 櫻井みわは耳を傾けてきました。

あなたの辛い、切ない思いに寄り添い、
悲しみを癒し、

明日への希望を持っていただけるように、セッションをさせていただいております。

占星術・タロットといった占いで未来を予測する

フェルメール 天文学者「占い」という言葉は、
「まだ裏にあって、表にあらわれていない」
ことを読み取ることから生まれた、とされています。

わたしたちが生きているこの世の中は、
矛盾に満ちていて、理不尽で、どう動いていくか不透明です。

まだ見えていないものを見ようとするとき、
ひとりで不安なとき、
どうすればよいか分からないとき、
どうぞ healing space SPICAの扉を叩いてみてください。

常に変化し、先行きが不透明だからこそ、
「占い」で運命や時間の流れを読み解き、
あなたやあなたの周囲の状況をリーディングすることが役に立つ
でしょう。

占いと心理カウンセリングを融合したセッション

healing space SPICAのセラピスト 櫻井みわがご提供するのは、
西洋占星術やタロット、人相術といった各種占いと、
心理カウンセリングを融合したセッション。

占い、心理カウンセリングを受ける女性ここhealing space SPICAでは、
あなたのかけがえのない人生について、
あなたと二人で話し合う、
悩みを解決し、幸せで希望に満ちた人生に作り上げていく

という願いを込めて、
「占い」「カウンセリング」「鑑定」という言葉ではなく、
セッション」という言葉を使っています。

リピーターが多く、
「当たる占い」を超えた「魔法のセッション」とのお声をいただいております。

スピカのセッションでは、あなたのお悩みを手放し、
よりスピリチュアルに生きていただくための実際にお役に立てるメッセージをお伝えしています。

広島の占星術・タロット占い師 櫻井みわ

広島の占い師 櫻井みわ は、広島市中区在住、
占いと心理学、カウンセリングに精通したセラピストです。

30年近くにわたって
占星術やタロット、心理学を学び、
2007年から占星術・神秘学研究家の第一人者 松村潔氏に師事。

病院で働きながら、
ヨガ、ホメオパシー、アロマテラピーといった代替療法を実践。

心理カウンセリング資格のひとつ、
産業カウンセラー(産業カウンセラーとは、主に働く人、働こうとしている人をサポートする心理カウンセラー)の資格をもつFortune teller(占い師)です。

Fortune tellerを直訳すれば、
「幸せのありかを語る人、道しるべを示す人」。

占い師 櫻井みわがご提供するのは、
占星術、タロットをはじめとする各種占術、
心理カウンセリング、代替療法すべてのエッセンスを凝縮したセッションです。

勇気を持って、新しい扉を開くために
あなたの悩みや迷いを解決し、明日への希望を見出すお手伝いをいたします。

あなたの人生に豊かさと輝きを

healing space SPICAは、心の傷を癒し、あなた本来の輝きを取り戻していただくためのスペースです。

占星術で使う乙女座、スピカあなたらしく輝いた、
実り多い豊かな人生を送ってくださいますように、
という願いをこめて、
healing space SPICA(ヒーリングスペース スピカ)」という名前を付けました。

スピカは、春の夜に青白く輝く、乙女座の一等星です。
日本では「真珠星」とも呼ばれています。
春の夜空に美しく輝くスピカは非常に幸運な星とされ、
「豊かさ」「富」「名声」「名誉」「芸術」「直観」
といった象意を与えられています。

あなたの不安や悩み、怒り、悲しみを手放し、
かけがえのない人生に「豊かさと輝き」をもたらすお手伝いをいたします。

1日1組さま限定、あなただけの特別なセッション

お客さまに最高のセッション(占い)をご提供できるように、完全予約制女性限定です。
(ご紹介、女性と同伴の場合はこの限りではありません)

占いサロン スピカのお部屋1日1組のお客さましか予約を承りませんので、
どなたかとバッティングすることもございません。
落ち着いてセッションをお受けいただくことができます。

どうぞごゆっくり、お寛ぎくださいませ。

特別な風水を施した空間で、あなたのお越しをお待ちしております。

セッションのお申込み・お問合せは、
お問い合わせページからお願いいたします。

スピカからのお知らせ

衛生上の対応について

SPICAでは、お客さまのご健康や安全の確保、衛生上の観点から、セッションのお部屋のほか、玄関とお手洗いを、お客さまをお迎えする前に準備しております。

掃除・除菌・衛星

櫻井みわのブログ

激動の2020年を占星術で占う 5 ~夏至と金環日食~

2020年の夏至は、金環日食も同じ日におこる、特別な日です。夏至の9時間後に蟹座1度で新月(金環日食)となり、一月後、蟹座で2度目の新月となります。夏至図と蟹座の日食図、新月図から、2020年後半の日本の運勢を占いました。

塔、あるいは晴天の霹靂

激動の2020年を占星術で占う 4 ~初夏の動きと天体逆行、ルーラー回帰~

2020年折り返し地点の初夏、6/23~25は最大6天体が逆行となります。4月下旬からの星の動きと天体の逆行が意味するもの、火星・土星のルーラー回帰について、占星術で考察してみました。

パルクと死の天使 ギュスターヴ・モロー画

激動の2020年を占星術で占う 3 ~3月下旬はターニングポイント~

2020年3月下旬、占星術では2020年前半のクライマックスを迎えます。735年ぶりに木星・土星・冥王星が山羊座に会合していますが、次の時代に向かう4つの転換点があります。3月下旬の流れを占星術で占いました。

タロットカードの「塔」、あるいは突然の凶事

激動の2020年を占星術で占う 2 ~春分図を読む~

735年ぶりに山羊座に木星・土星・冥王星が集合する2020年。予想外のことが起こる、変革の一年です。日本で暮らすわたしたちにとって、どのような一年になるのでしょうか。2020年春分のホロスコープ(春分図)を東京で作成し、占星術で考察してみました。

天秤を持ち、占う女性

まついなつきさんが遺してくれた占星術の本

漫画家・エッセイスト・占い師として活躍されたまついなつきさん。享年59歳。心よりご冥福をお祈り申し上げます。まついさんが遺してくださった占星術の本はとても親しみやすく、分かりやすい本です。本のご案内と感想を書いています。

まついなつきさん、MYSTY 2009年7月号より
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 2014-2020 healing space SPICA. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.