本の紹介

占星術

まついなつきさんが遺してくれた占星術の本

漫画家・エッセイスト・占い師として活躍されたまついなつきさん。心よりご冥福をお祈り申し上げます。まついさんが遺してくださった占星術の本はとても親しみやすく、分かりやすいです。本のご案内と感想を書いています。
占星術

射手座の木星と魚座の海王星のスクエア 2019年

射手座の木星と魚座の海王星。どちらも星座に回帰しており、強く働きます。「夢」や「希望」が叶いやすいときですが、「不信」「混乱」を招きやすいときでもあります。あと3か月、わたしたちはどのように過ごせばよいのでしょうか。
占星術

文壇に革命を起こした作家 田辺聖子さんを悼む

2019年6月6日、作家の田辺聖子さんがお亡くなりになりました。一流の作家であり、事実婚を貫くなど時代の改革者でもあった田辺さん。豊かな才能と愛情にあふれたホロスコープを読ませていただきました。
占星術

木星射手座時代を過ごすコツ

2018年11月8日~2019年12月3日まで、木星は射手座に滞在します。射手座は楽観的で自由、上昇するサイン(星座)です。木星は射手座のルーラー(支配星)であり、力を最大限に発揮します。射手座木星時代を幸せに過ごすには?
自分を信じる

インナーチャイルドを育む ~ いつか、きっと、傷は癒える ~

わたしたちの心の中に住むインナーチャイルド。子供のころ虐待を受けた、とまでいかなくても、心に傷のない人はいません。どうすれば、傷を癒し、幸せを感じることができるのでしょうか?
占星術

水星の逆行について考える【トランジット】

水星が逆行しているとき、物事が遅れたり、体調が悪くなりやすい、と言われています。一方で、懐かしい人と再会したり、昔つきあいのあった人から連絡が来る、とも。トランジットの水星逆行について考察しました。
占星術

AERA「占い特集」ご覧になりましたか?

週刊誌AERA 2017年10月2日号「不確実な時代に占いと付き合う」特集、もうご覧になりましたか?「占い」とは何か、どう「占い」と向き合っていくのがよいのか、各界の著名人、鏡リュウジさん、石井ゆかりさんたちが語ります。
自分を信じる

親子(母娘)関係をこじらせないために・・・

大切に思っているのに、大好きなのに、ちょっとした言葉の行き違いで喧嘩になったり、 心にもないことを言ってしまうことはありますか? 子供のころ傷ついた経験で、今でもあなたが辛いなら・・・
タロット公開リーディング

タロットで三角関係を占うには?

恋に三角関係の悩みはつきものですよね・・・タロットで三角関係を占うとき、どのスプレッド(展開法)で占えばよいのでしょうか? タロット占いの実例つきです。
占星術

ミューチャル・レセプションについて

占星術でミューチュアルレセプションとは、互いの支配星座に天体が位置していることを指します。ホロスコープをリーディングするとき、どのように解釈すればよいのでしょうか?
美しく暮らす

母の日のプレゼントに・・・

今日は母の日。お母さまにどんなプレゼントをあげましょうか? 意外に喜ばれるプレゼントがこちらにあります。
占星術

蠍座:他者との一体化、深い感情、変容、強い意志

蠍座は特定の人との深い一体化を体験するサイン(星座)です。繊細な感情を持つ反面、思い切りがよく大胆。深く関わった相手には惜しみなく愛を注ぐ、情感豊かな蠍座のあなたへ・・
タイトルとURLをコピーしました