スピカの占いを受けられたお客さまからご感想をいただきました

セッションのご感想とご要望

先日セッションしていただいたYです。
大変お世話になりましてありがとうございました。

このたびは自分のチャートから自分の事を深く読み解いて頂きたくて、
セッションを申し込みました。
お客さまから占いの感想を受け取る占い師
早く鑑定内容を伺いたかったので、
申し込みをした翌日にセッションを受けることができて、
感謝しております。

スピカに伺ってからも大変丁寧なおもてなしを受け、
鑑定にも信頼を確信し期待も高まりました(^^)
対面で丁寧な説明をしていただきました。
家人との関係等、納得する所が多かったです。

Q. 後で振り返るために、鑑定を文書化したものを頂けますか?

時間が過ぎるのが速く、聞き残した所が多いような気がします。
これは、懐かしくお喋りをし過ぎた自分のせいです。
忘れてしまうので、
後で振り返るために文書化したものを頂く事が出来たらよかったです。

次回は子供の事をお願いいたします。 (主婦 Yさまより)

A. セッション時に、ご自身でメモをお願いします

healing space SPICA より、Yさまへ

このたびは healing space SPICAのセッションをお受けいただき、ありがとうございました。
また、丁寧に感想をお寄せくださり、感謝しております。

セッションを文書化したものが欲しい、とのご感想、ありがとうございます。
ご要望にお応えしたいのは山々ですが、
セッション時にご自身でメモをとっていただきますようお願いいたします。

セッションのときにはお客さまのホロスコープの紙をお渡しし、
タロットで占った場合には、
お手持ちのスマホでカードの展開を撮影していただいております。
どうぞご自由にメモをお取りください。

占い

スピカでは、セッション前にお客さまのホロスコープを作成しております。
事前リーディングの際に、自分用にメモを作成していますが、
対面や電話セッションにおいての醍醐味は、その場で交わされる対話です。
対話から気づきが生まれ、新しい方向性が示されることが多いのです。

手紙を書く占い師そのため、
セッションの対話を予め文章を作ることはできませんし、
セッション後は、
わたしも半分以上、忘れてしまいます。
あとで振り返っていただくためにも、
ぜひメモをお取りくださいませ。

ホロスコープは知識がないとリーディングが難しいですが、
タロットのお写真は、
あとで見たとき、雰囲気をつかんでいただきやすいようです。
「セッションで、あんなカードが出ていたなあ、と納得しました」
と、リピーターの方から感想をいただきました。

何度も文章を読み返しされたい方、遠方の方、直接話をするのが苦手な方には、
メール鑑定 をお勧めしております。

次回は子供さんについてのご相談とのこと、お待ちしております。
お気をつけてお越しくださいませ。 (スピカ 櫻井みわ)

スピカのセッションのご案内

広島の占星術とタロット占い healing space SPICA のセラピスト 櫻井みわがご提供するのは、
西洋占星術やタロット、人相術といった各種占い と、
心理カウンセリング を融合したセッション(カウンセリング)。

占い、占星術で使うホロスコープとタロットここhealing space SPICAでは、
あなたのかけがえのない人生について、
あなたと二人で話し合う、悩みを解決し、
より幸せで希望に満ちた人生に作り上げていく、
という願いを込めて、
「占い」「カウンセリング」「鑑定」という言葉でなく、
「セッション」という言葉を使っています。

あなたのお悩みを手放し、
よりスピリチュアルに生きていただくための 実際にお役に立てるメッセージをお伝えしています。

心機一転、「これから先どうしようかな?」と思っていらっしゃるなら、
一度スピカのセッションを お受けになってみられませんか?

大阪・神戸での出張セッション、お電話でのセッションも承っております。

お問合せ・お申込みは、お問い合わせページ からお願いします。