京都東山 清水寺へ早朝参拝、音羽の滝の水をいただきました

2017年3月25日(土)の朝、京都は祇園のお宿にておめざめ。

祇園の朝はのんびりだ。
夜遅くまで賑やかな分、朝はゆっくりなのでしょう。

日の出とともに起きたら、コーヒーを淹れて、お出かけしましょうか。

清水寺

20170329-225938.jpg

清水寺、小学校の修学旅行で初めて訪れた。
清水寺は朝6時に開門している。朝早いので、参拝の人もまばら。

清水寺は、観音さまがご本尊の、親しみやすいパワースポットです。
春は桜、秋は紅葉の時期に、夜間拝観も行われています。
周りには高台寺、産寧坂(さんねいざか、三年坂ともいう)もあり、京都らしい雰囲気にあふれています。

三重塔

20170329-230121.jpg

20170329-231011.jpg

清水の舞台

有名な、清水の舞台。
ここから飛び降りるような決心をすることを、「清水の舞台から飛び降りる」といいますね。
清水の舞台は地上12m。
地上12m、4階建てのビルから飛び降りる決意、とは・・・
観音さまが守ってくださる、と思わないと、飛び降りることができそうにありません・・・

この中に本堂がある。

スピカのお客さま、わたしと繋がりのある方たちが、健やかで幸せな日々を過ごせますように。

清水の舞台、 今は改装工事中で、外側が木の足組で覆われている。
清水寺の舞台

清水寺の舞台と三重塔

清水の舞台から、京都駅方向を眺める。

清水寺から京都駅方面を眺める

清水寺から京都駅方面の眺め

恋愛祈願で有名な地主神社

ティーンの頃読んでいた雑誌、My Birthday にも、よくお守りの広告が出ていましたっけ。
まだ朝7時だから、地主神社は閉まっていました。

20170329-230328.jpg

音羽の滝

清水の舞台からの眺め。

20170329-231131.jpg

三本の滝水は、それぞれ健康長寿、人間関係、金運、にご利益があったような・・・

20170329-231331.jpg

滝の水を飲んでみましょうか。

20170329-231420.jpg

音羽の滝水を受けて飲むのは、カップのエースみたい。 神の恩寵を受ける。 愛を受け取る。

タロットカード カップのエース

京都東山を散策する

音羽の滝から坂を下る。

20170329-231723.jpg

20170329-231803.jpg

20170329-231849.jpg

清水寺を出たら、産寧坂へ。

20170329-231941.jpg

20170329-232010.jpg

京都でロケをするときには、必ず背景に映る街並みですね。

20170329-232120.jpg

20170329-232134.jpg

素敵なお花が飾ってあるおうちの玄関。

20170329-232149.jpg

高台寺。
豊臣秀吉の正妻、北の方である寧々の方、北政所がお住まいになったお寺。
朝9時から拝観可能とかで、中を見ること叶わず、門だけ。

20170329-232445.jpg

京都は東山をブラブラ歩きながら、旅館に戻る。
スピカのセッションルーム。
ではありません、素敵なティールームを見つけた。
カップを選べるみたい(o^^o)

20170329-232638.jpg

椿。
椿(カメリア)は資生堂のロゴにもなっているけど、夫婦円満の樹木、花でもあるそうな。

20170329-232922.jpg

松江の八重垣神社へお詣りしたとき、夫婦椿のご神木があり、ガイドの方から教わった。

八重垣神社は素盞嗚尊(スサノオノミコト)と稲田姫(イナタヒメ)をお祀りしている神社で、この夫婦の神さまがご結婚した暁に新居を構えた場所、とされている。

八重垣神社にも水占いがあったなぁ・・・

学増、とポスターの貼ってあるレストランを発見^ ^
学生さんには、無料で大盛りにしてくれるそうな・・

20170329-233827.jpg

京都では、街並みの雰囲気を保つために、祇園のローソンはこんな感じ。

20170329-233221.jpg

Scorpion(スコルピオン、蠍座)というお店を見つけた。
オーナーは蠍座でいらっしゃるのかしら。

 

蠍座(スコルピオ)という名前のお店

お宿に帰ったら、冷えた身体をお風呂で温めて、朝ご飯。

20170329-234822.jpg
散策したあとで、お腹ペコペコ。
とても美味しかったです(^o^)

*:`☆、。・:*:`。・:*:`☆、。・:*:`★*:`☆、。・:*:`。・:*:`☆、。・:*:`★?

朝起きて、
「今日はどんな1日になりますか?」
とタロットカードにきいたら、こんなカードを出してきた。

タロットカード 審判の逆位置

昨日は、運命の輪のリバース。
今日は、審判のリバース。
10×2=20。 審判の数は、運命の輪の2倍。
なかなかタイミングが合わず、上昇気流に乗れないみたいね・・

何か、自分の努力とかでなんとかできるレベルではなく、運命の強い流れみたい・・・

時いたれば花さく春が来る、待てば海路の日和あり、と信じて、英気を養いつつ、じっとしておきましょうか。
昨日の失敗を悔やまず、将来の希望に光明を認めて、現在に努力いたしましょう。

京都の観光は、朝早くがお勧め

観光客も少なく、ゆっくり見物できます。
清水寺など、朝6時から開門しているお寺もあります。
朝ご飯の前に観光したら、コーヒー店のモーニングを食べるのも一興です。
京都は文化人の方が多く、コーヒーの美味しいお店が多いのです。

これから春本番、観光シーズンですね。
あなたも京都っ子になった気分で、京都の街を散策されてみてはいかがでしょう?