広島の占い師 櫻井みわが占星術とタロットであなたの運命を読み解きます。転職や結婚、家族についてのご相談が多く、「占ってもらってよかった」「当たる占いを超えた魔法のセッション」と口コミで評判に。対面鑑定、電話占い、メール鑑定をお受けしています。
櫻井みわのブログ

タグ : 占星術

蠍座5度で新月 2019年10月28日

蠍座5度のサビアンシンボルは「大きな岩場の海岸」。個人の意思だけで乗り越えることは不可能だとしても、外部からの働きかけで変わっていくような節目となるでしょう。

大きな岩場の海岸

2019年秋分図で2019年秋を占う

令和になって初めての秋、日本に住むわたしたちの運勢はどうなっていくのでしょうか? 秋分のホロスコープが示すのは、「あなたは、どう感じていますか?」ということ。太陽が天秤座にイングレス(移動)した瞬間のホロスコープで占いました。

キツネ皮をまとった女性

魚座22度で満月 2019年9月14日

2019年9月14日、魚座22度で満月。満月のサビアンシンボルは「シナイから新しい法則を持ち下りてくる男」。直観やひらめきが冴えるときです。スケジュールにはゆとりをもって。

射手座の木星と魚座の海王星のスクエア 2019年

射手座の木星と魚座の海王星。どちらも星座に回帰しており、強く働きます。「夢」や「希望」が叶いやすいときですが、「不信」「混乱」を招きやすいときでもあります。あと3か月、わたしたちはどのように過ごせばよいのでしょうか。

木星の神ジュピターと水星の神ヘルメス

乙女座7度で新月 2019年8月30日

8月は1日・30日と、新月が2回ある大変珍しい月です。乙女座7度のサビアンシンボルは「ハーレム」。男女関係、パートナーシップにおいて、落ち着いた関係性をつくっていくことができるでしょう。

ハーレムの女性

水瓶座23度で満月 2019年8月15日

2019年8月15日、水瓶座23度で満月。満月のサビアンシンボルは「座ってすべての手足を振っている大きな熊」です。変化するポジティブなエネルギーに満ちた8月、新たな展開が見えてくるでしょう。

獅子座9度で新月 2019年8月1日

2019年8月は、1日に新月、水星の順行と、文字通り新しいステージへと移ります。獅子座9度のサビアンシンボルは「ガラス吹き」。一つのことに打ち込む情熱、集中する力、そして作り上げる喜び。文字通り「熱い夏」となるでしょう。

江戸切子のガラス細工

文壇に革命を起こした作家 田辺聖子さんを悼む

2019年6月6日、作家の田辺聖子さんがお亡くなりになりました。一流の作家であり、事実婚を貫くなど時代の改革者でもあった田辺さん。豊かな才能と愛情にあふれたホロスコープを読ませていただきました。

田辺聖子さん 

水星の逆行について考える【出生図】

あなたはコミュニケーションがユニークだと言われたことがありますか? 生まれたときのホロスコープで水星が逆行していると、どういう特徴が出やすいのか、考察してみました。

水星の守護神、ヘルメス、あるいはマーキュリー

2019年夏至図で2019年の夏を占う

令和になって初めての夏、日本に住むわたしたちの運勢はどうなっていくのでしょうか? 夏至のホロスコープが示すのは、「あなたが大切にしたいものは何ですか?」ということ。太陽が蟹座にイングレス(移動)した瞬間のホロスコープで占いました。

江戸切子で作った花火

誕生日が全く同じだと、同じ運命になるのでしょうか?

「同じ生年月日の人は同じ運命なのでしょうか?」とのご質問をいただきました。あなたは、同じ運命の人がこの地球上にいると思われますか? 誕生日と運命について考察してみました。

占い師に届いた手紙

2019年春分図で2019年を占う

2019年、平成最後の春分は3月21日です。2019年、日本に住むわたしたちの運勢はどうなっていくのでしょうか?2019年は天秤座で2回満月が起こる、珍しい年です。公私ともに、今までのパートナーシップを解消する、あるいは新たなパートナーシップを作っていく人たちが増えるでしょう。

ピアノの前のカミュ婦人 ドガ画

天王星が牡牛座に移動4 ~2度目に牡牛座に移動した瞬間のホロスコープを読む~

2019年3月6日(水)PM5:26、天王星が牡牛座への移動を完了し、天王星牡牛座時代が本格的に始まります。2026年までの約7年間で、わたしたちは他者との関わり方を大きく変えていくことになるでしょう。

ダンスする恋人たち 

2019年3月は運勢のターニングポイント

2019年3月は、2019年最大の運気の変わり目です。半年から1年、あるいは7年くらいの「節目」となる3月。新しい時代に移り変わる流れを、占星術で読み解きました。

次元が変わる 審判の象意

「堀文子展 旅人の記憶」に出かけてきました

1918年に東京で生まれ「自由が欲しくて絵を志した」堀文子さん。100歳を超えてなお新作を世に送り出している彼女の言葉は、占星術的にも興味深いものでした。備忘録代わりに書いておこうと思いました。

あかくらげの家族 堀文子画

2018年冬至図で2018年冬を占う

平成最後の冬至は、2018(平成30)年12月22日、満月の前日です。この冬に大切なのは、時代の変化に柔軟に対応すること。2018年冬から春にかけて、わたしたちは平成という時代を継承しつつ、新しい時代を模索していくことになるでしょう。

青い鳥と少女

木星射手座時代を過ごすコツ

2018年11月8日~2019年12月3日まで、木星は射手座に滞在します。射手座は楽観的で自由、上昇するサイン(星座)です。木星は射手座のルーラー(支配星)であり、力を最大限に発揮します。射手座木星時代を幸せに過ごすには?

木星が射手座にある2019年12月までを占う

2018(平成30)年11月8日(木)、木星が射手座に移動します。射手座にあるとき、木星のパワーは高まります。木星のパワーが強く働く1年あまり、わたしたちは人生の幅が広がり、たくさんのサポートを受けることができるでしょう。

回復期 エネルギーをチャージする

天王星が牡牛座に移動3 ~牡羊座に戻った瞬間のホロスコープを読む~

2018(平成30)年11月7日(水)AM3:58、天王星が牡牛座から牡羊座に戻ります。天王星が牡羊座に戻っている間、「次の時代に向うために、何を変えていく必要があるのか」を象徴するような出来事が起こるでしょう。

パートナーとダンス ルノアール画

2018年11月7~8日は、運勢が切り替わるタイミング

2018年11月7~8日は、2018年最大の運気の変わり目です。半年から1年、あるいは7年くらいの「節目」となる二日間。次の時代に移り変わるターニングポイントで大切なこととは?

バベルの塔、タワー
1 2 3 4 »

人気の記事

MAP アクセス

PAGETOP
Copyright © 2014-2019 healing space SPICA. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.