タロットであなたの今の運勢と課題を占う

あなたの人生は、これからどうなっていくのでしょうか?

王宮わたしこと櫻井みわは、
2017年9月16日(土)〜24日(日)まで、
スペイン、モロッコに研修に出かけてきました。

ダリ美術館のそばでタロットカードを購入していたら、
「タロットで占ってほしい」という方がいらっしゃいました。
「何を占いますか?」とお尋ねすると、
「特にこれといってないのだけど、
これからの人生、どうなっていくのかな?と思って」

ダリ美術館一日観光ツアーでご一緒したOさん。
Oさんは、これからの人生はどのようになっていかれるのでしょうか?
今回の旅行で何を得て、今後、どのように活かしていくことができるのでしょうか?

セブンカード・スプレッドで占うには

セブンスプレッドは、別名、ホースシュー・スプレッド(The Horseshoe Spread:馬蹄型のスプレッド)ともいいます。

タロットで占う セブンスプレッドタロットをよくよくシャッフルして、
7枚のカードを馬蹄型に並べていきます。

1.過去
2.現在
3.近未来
4.キー・取るべき道
5.周囲の環境
6.自分の気持ち(障害ととることもあります)
7.最終結果

タロットでOさんの運勢と課題を占う

スピカ櫻井みわ(以下、S)が、Oさんの運勢について、セブンカード・スプレッドで占ってみました。
Oさんには、ブログに掲載させていくことを了解いただいております。

タロット占い セブンカード・スプレッド1.過去 : 死神の正位置
  (以下、正位置は特に記載せず)
2.現在 : 隠者のリバース(逆位置)
3.近未来 : ワンド 5
4.キー ・取るべき道 : カップ A
5.周囲の環境 : タワー(塔)のリバース
6.自分の気持ち : 魔術師
7.最終結果 : カップ 4

過去、現在、未来を占う

スピカ(以下、S) : 今回の旅行で、みわさんは大きな影響を受けられたのですね。
今までの人生をリセットして、新しいスタートを切ろうとされるでしょう。

過去に死神のカードが出ています。
何かを終わらせる、ストップする、リセットする、いうカードなんですけれども。
何か、気持ちの変化がおありだったのですか?

Oさん : そうですね。
6月の下旬に、お稽古事の先生、もう10数年習っていたのですが、その先生が亡くなられました。
それから2ヶ月ほどの間、職場に不幸が続いたり、
わたし自身の仕事のことでひどくショックを受けることがあったり、と、辛い状況が続きました。

S : 身近な方が亡くなる、というご経験をされたのですね・・
死神のカードが出たからと言って、必ず不幸がある、という訳でもないですが・・

Oさん : 今年の夏は本当に災難続きで、わたしや周りの人たちが体調不良にもなりました。
「もう、こんな状況にいてはいけない」とも思いました。

S : 大変な思いをなさったのですね・・・

現在のカードが隠者のリバース(逆位置)
隠者は、正位置で出ていれば、
一旦立ち止まって過去を振り返る、ご自分にとってなにが大切なのかを考える、というカードです。
今回はリバースで出ているので、隠者の持っているランプが右側、未来の方向を向くことになります。

合わせて、Oさんのお気持ち(6)に魔術師のカードがあります。
全体の流れを見ると、
Oさんは夏の辛い経験を乗り越えて、何か新しく始めよう、というエネルギーに溢れていますよ。

Oさん : (黙って笑う)

S : 何をお始めになるのですか?

Oさん : それは、OPENにしないでいただけますか?

(しばらく、Oさんが今考えておられる計画について、お話しする)

占い

S : 近未来がワンドの5
合わせて周囲の環境にタワーのリバースが出ています。

↑クリックするとamazonにとびます

日本に戻られたら、何かまた、ショッキングな出来事がありそうですね。
これは外部からもたらされる影響なので、
Oさんがどうこうできる、という問題ではないのでしょうけれども・・・

Oさん : 職場で人事異動があるかもしれないですし、、、
問題がおこらないように自分に何かできるというわけではない、ということなんですね?

S : タワーだとそうですね。
しかもリバースですから、
ある程度、ご自分でも、何が起こりそうか、
うすうすは気づいてらっしゃるのではないですか?

隠者のリバースと合わせて考えると、
Oさんは、1つ1つの問題について、
問題が発生するたびに、その都度、向き合っていく必要がある、ということです。

5人の人が三つ巴、じゃなく、五つ巴でチャンバラしているカードなので、
大勢で何か討論したり、といったことかもしれませんね。
それぞれの思惑があるので、なかなかうまくまとめることが難しいでしょう・・・

Oさん : あぁ、なんとなくイメージできます。

S : ワンドの5が正位置ですから、
自分の思っていることをはっきり言ったほうがいい、とカードは言っています。
かなりエネルギーを使うことになりそうですから、
過労と体調管理には充分、お気をつけになってくださいね。

Oさん : わかりました。

S : 最終結果はカップの4。
いろいろと大変そうではあるのですが、結果的に、Oさんの生活は落ち着きを取り戻すでしょう。
カードに描かれている男性、少しうたた寝していますね。
拍子抜けするくらいに満たされた、少し飽きるくらい単調な暮らしになられるのかもしれません。

また、カップの4には「休養する」という意味もあります。
今まで大変な変化を体験なさったので、疲れていらっしゃるのだと思います。
しばらくは、のんびりと心と体を休められるとよいでしょう。
期間としては、4ヶ月くらい。
あるいは、水のスートなので、11月とか3月、
蠍座、魚座に太陽があるときまではのんびりされてはいかがですか?

大切なキーと障害のカード(取るべき道とあなたの思い)

S : キーとなるのが、カップのエースA
これは神の恩寵をあらわす、と言われています。

白い鳩、ベネチアングラス白い鳩は、神のメッセンジャー。
鳩がくわえているのは、聖餅、といって、
洗礼やミサのあとで配られる柔らかいおせんべいみたいな食べものです。

水は、愛情
水をカップで受け止める絵が描かれていますでしょう?

今年の夏、今回の旅行でいろいろと学ばれたと思いますが、
大切なのは、周りにある愛に気づくこと。
愛を受け取ること。

障害には魔術師のカード

何か問題が起こったとき、
何か始めようとなさるときには、
まず、ご自分の気持ちに目を向けることが大切です。

「どうあるべきか」「何を求められているのか」ということではなく、
Oさんご自身が「どう感じているのか」「どうしたいのか」ということを、大事になさるとよいでしょう。

Oさん : そうなんですね・・・

Oさんのご感想と気づき

実は、今回の旅行で1番印象に残ったのは、
スペインの人たちが、「結構いい加減に生きていらっしゃる」ということなんですよ(笑)。

失業率も20%を超えているそうなんですが、飢え死にした、という話はあまりないみたいです。
街にスリや置引きはいても、人の命を狙うことはないそうなんです。

スペイン・コルドバの教会「労働は罪だ」という、
カトリックの教えもあるのかもしれませんけど、

そんなにあくせく働かなくたっていいじゃないか

とも思いましたし、

太陽と神の恵みがあれば、なんとか生きていけるさ!

いう彼らのライフスタイルが眩しく感じました。

わたしの職場は、上司がワンマンで、自分の気に沿わない人は虐めます。
用事があっても、なかなか休みが取りづらいところです。

でも、今回、上司にはさんざん嫌みを言われましたけど、休みをくれたわけですし・・・
これも愛情、と受け止めたほうがいいのかもしれませんね。

周囲と反対の意見だとしても、自分の考えをはっきり言っていい
ということも、すごくよく分かります。

人と意見が違うとき、わたしは黙ってしまうことが多かったのです。
対立する、ということが怖いんですよ。

あれこれ聞かれるのも苦手で、問い詰められているように感じてしまって・・

でも、こちらも恐れないではっきり言わないと相手も分からないし、
お互いを理解し合えないかもしれないですね。

占ってもらってよかったです。
ありがとうございました。

 

スピカのセッション(占い・カウンセリング)のご案内

タロットカードで、あなたの人生やお悩みを占ってみませんか?

広島の占星術とタロット占い healing space SPICA のセラピスト 櫻井みわがご提供するのは、
西洋占星術やタロット、人相術といった各種占い と、
心理カウンセリング を融合したセッション(カウンセリング)。

占い、占星術で使うホロスコープとタロットここhealing space SPICAでは、
あなたのかけがえのない人生について、
あなたと二人で話し合う、悩みを解決し、
より幸せで希望に満ちた人生に作り上げていく、
という願いを込めて、
「占い」「カウンセリング」「鑑定」という言葉でなく、
「セッション」という言葉を使っています。

あなたのお悩みを手放し、
よりスピリチュアルに生きていただくための
実際にお役に立てるメッセージをお伝えしています。

慌ただしい毎日に心機一転、「これから先どうしようかな?」と思っていらっしゃるなら、
一度スピカのセッションを お受けになってみられませんか?

セッションのご予約・お問合せは、お問い合わせページ からお願いします。