2016年3月12日(土)、宿泊した京都のホテルで、
「今日はどんな1日でしたか?」
とタロットに聞いたら、こんなカードを出してきた。

タロットカード 恋人たちの正位置
恋人の正位置。

直感を活かす、ピッタリのものに巡り合う、新しいチャンスが来るカード。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★

実際にはどういう1日だったかというと。

朝起きて、ご飯食べて、洗濯、掃除。
今日は昼から、京都へ行くのだ。
3月1日から、京都市美術館で、モネ展をやっている。掃除をしながら美術館のチケットを用意していたら、近江国は坂本の、日吉大社の入場招待ハガキが出てきた。一般には拝観料がかかるのだけど、一口2千円の寄付をすると、招待ハガキが一枚届くのだ。

どうしよう⁈
なんとか、京都に3時ごろ着けは、今日夕方と明日の朝で、日吉大社と美術館、両方行ける(^∇^)

この辺り、ラヴァーズの、どちらを選ぶか、どうするか、という選択の課題ですな。

急に、坂本にも行くことになり、化粧もソコソコに、新幹線に飛び乗る。
新幹線、チケットが3席並び席の一番奥、A席。B、C席には、若いカップルが手を繋いで寝たくれているσ(^_^;)
ごめんなさいね、と、奥の席に着席。
まさにラヴァーズ。熱くて当てられますな。

ホントは、昼ご飯にトマトソースのパスタを食べたかったのだけど、予定変更のため、新幹線の中で、ムサシの若鶏むすび。

さて、今日、美術館にするか、日吉大社にするか。
新幹線の中で日吉大社を検索すると、夕方は16:30までらしい。美術館にする。

モネ展。

いやぁ、モネの「印象・日の出」は、不思議な感じだったです。

20160313-190938.jpg
なんだろう、この真ん中あたりの舟がですね、なんとなく水墨画のように感じるのですよ。
なんか、こんな舟の水墨画を見たような記憶がある。

あるいは、ソードの6、誰かが先導してくれる。

ブルーのライトが当てられていて、絵がキラキラと、雲母のように輝いている。
本当に、不思議な感じ。

あと、わたしのお気に入り。
オランダのハーグ、水車とチューリップのある風景。
風がピンク色に描かれている。

20160313-191403.jpg
ぜひとも、チューリップが咲いてるときに、オランダに行きたいo(^▽^)o

絵をたっぷり堪能したあと、初めて泊まる、三条京阪にある京都花ホテルへ。

女性向けのこじんまりとしたホテル。隣にヤマザキデイリーもあるし、ちょっといいかも。
わたしが送っておいた荷物も、部屋に入れて置いてくれているのが、心憎い。時々、フロントで受け取りのサインをしてから、自分でえっちらおっちら、部屋まで持って上がらないといけないホテルもあるのよ〜

20160313-191928.jpg

20160313-191941.jpg

部屋で少し休み、京都駅へ。伊勢丹へ行く。
ピンク色の風を見て、ピンクの気分になったわたしは、ピンク色のカーディガンとストールを買ってしまったσ(^_^;)

晩御飯。
昼ご飯にトマトソースのパスタを食べ損なったので、伊勢丹の中にあるイタリアンへ。

お酒が飲みたいな、と思って、メニューにある、ヴーヴ・クリコを注文したら、売り切れなんですと。
あれまあ。
仕方なく、キール・ロワイヤルにする。

丹波豚を使った、ミラノ風カツレツを頼んだら、また売り切れなんですと。
あれまあ。

仕方なく、鴨肉のサラダと当初の予定通り⁈ ズワイガニのトマトソースパスタになる。
残念だなあ。

20160313-193130.jpg

パスタは残念すぎて、写真撮るのを忘れてしまったσ(^_^;)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★

という、直感に従って行動し、ホントは京都で美術館へ行くだけの予定だったのに、日吉大社へ行くことにもなって、「選択と集中」の1日でした。
想定外のことも発生したけど、あれまあ、くらいのショック感。
掃除や洗濯、布団干しもして、主婦業もキチンとこなしました、とさ。

翌日、タロット講座を受講しました。そのときに、ラヴァーズは双子座と対応する、と習いました。
幾つかの仕事をこなす、という意味もあるそうです。
双子座、といえば、柔軟性、臨機応変、フットワークのよさ、というところでしょうか。