広島の占いサロン healing space SPICAの公式Instagram

占星術とタロット占い、心理カウンセリングのプライベートサロンhealing space SPICAが、
Instagramを始めました!

タロットカードの解釈、旅行先で見かけたもの、勉強に行ったときの感想など、
日記代わりに投稿しています。

最近は、ブログ投稿よりもインスタグラムからの投稿が多くなっています。
よろしかったら、 healing space SPICAのインスタグラムを覗いてみてくださいm(__)m
フォロー&いいね!&コメント、大歓迎です!

healing space SPICAのインスタグラム公式アカウント↓
https://www.instagram.com/healing_space_spica/

インスタグラム投稿の一例を・・・

ブリューゲル「バベルの塔」展と「塔 Tower」のカード

【塔 Tower】のカードは、
突然の出来事、想定外のことが起こる、計画が崩れる、混乱を表すカードです。

2017年夏、大阪中之島にある国立国際美術館で、「バベルの塔」展が開催されました。
「バベルの塔」展では、
タロットカードの解釈について、多くのヒントや学びを得ることができました。
他にFool、ワンド10についてアップしています。

ブリューゲル バベルの塔

プラド美術館で見つけた、ルノアールの三美神とカップの3

スペイン旅行中、カップ3のリバース(逆位置)を引きました。
カップ3は、気の合う仲間と楽しく過ごす、豊穣、
食事会や飲み会といった社交行事、心がウキウキするような出来事を表します。
ネガティヴな事象としては、享楽的、馴れ合い、甘え、いい加減さ、といったことでしょうか。

食事会ではおじさまたちにサングリアをご馳走していただきました。
食事したレストランでは、トイレが故障したまま放置されていました・・

右下の絵は、スペイン・プラド美術館にある、画家ルーベンスの描く【三美神】。
3人の女神は、「親切、魅力、繊細」を表すとも、「
「愛と美の女神ヴィーナスが、そのお付きの女神、純潔、快楽の不仲を取り持っている」とも言われています。

プラド美術館では、他に「女教皇」のカードについても写真をアップしています。

スペイン・アルハンブラ宮殿の庭園

グラナダ・アルハンブラ宮殿にあるヘネラリーフェ庭園。
夏の離宮として作られたこの宮殿では、王妃たちが夏涼しくすごせるように、
北向きの中庭に、色とりどりの花が咲き乱れていました。

アルハンブラ宮殿 夏の離宮

 

他にも多くの写真をアップしております。
気に入っていただけましたら、ぜひ、いいね!&フォロー&コメント をお願いします<m(__)m>

healing space SPICAのインスタグラム公式アカウント↓
https://www.instagram.com/healing_space_spica/