2017年12月20日(水)、土星が山羊座に移動

2017(平成29)年12月20日(水)13:50、土星が射手座から山羊座に移動(イングレス)します。
2020年3月22日まで、土星は山羊座に留まります。

土星がルーラー(支配星)回帰する2年あまり、
日本や日本に住むわたしたちの運勢はどうなっていくのでしょうか?
土星が山羊座に入宮した瞬間のホロスコープを作り、西洋占星術で占いました。

  ☆ 目次 ☆
2017年12月20日午後1時50分の空模様
土星が山羊座に移動した瞬間のホロスコープで占う
アセンダント(ASC)、太陽、月、MCを読む
1.方向性を表すアセンダント
2.目的を表す太陽
3.私生活や感情を表す月
4.結果を表すMC

2017年12月20日午後1時50分の空模様

土星が山羊座に入ったとき、南西よりの空にあり、太陽が近くにあります。
少し離れたところに金星もあります。
昼間なので、土星を肉眼で観ることはできません。

※太陽系の惑星のうち水星~土星までは、肉眼で観察できます。

2017年12月、土星が山羊座に移動した瞬間の星空

土星が山羊座に移動した瞬間のホロスコープで占う

土星が山羊座にある2年3ヶ月のあいだ、日本や日本に住むわたしたちがどのような運勢なのかを占います。
土星が山羊座に移動した瞬間のホロスコープ(チャート)を東京で作成しました。

2017年12月、土星が山羊座に移動した瞬間のホロスコープ(チャート)

 

土星は山羊座1度(数え度数、以下同)、8ハウス。
5度前ルールを適用すると水星、金星、太陽、土星と4つの天体が8ハウスにあり、
8ハウスが強調されています。

8ハウスは、「受け継ぐもの」「人から与えられたもので自分の自由にはならないもの」を表します。
義務感を強く持ち、与えられた役割を忠実にこなすこと。
自分の弱さや怖れと向き合っていくなかで、
わたしたちは強くしなやかになり、深い知恵を授かるでしょう。

土星、天王星は時代の変化も表します。
2019年に元号が変わりますが、時代の移り変わりを端的に示している、といえるでしょう。

アセンダント(ASC)、太陽、月、MCを読む

方向性を表すアセンダントは牡牛座16度

アセンダントは牡牛座16度(数え度数、以下同)。
サビアンシンボルは「神秘を暴露するために空しい努力をする年取った男」。

まだ価値があると認められていない、未知のものを掘り起こすシンボルです。
既成の概念に囚われず、今までにないやり方を求めていくときです。

ルーラー(支配星)の金星は射手座24度、8ハウス。
サビアンシンボルは「家のドアにとまっている青い鳥」。

青い鳥と少女いつも自然体でオープンマインドでいること。
様々な価値観があることを認め、受け入れること。

8ハウス、家のドア、ということから、
他者と深く結びつき、
影響を受けたり与えたりすることで物事がスタートする
でしょう。
先人から受け取った知識や技術、趣味、お金、人脈を大切にすること。
なじんだ場所にいること、今住んでいる場所に愛着を持つことで運が拓けるでしょう。

目的を表す太陽は射手座29度

サビアンシンボルは「芝を刈る太った少年」。

自分にとって必要なものとそうでないものを識別し、
現実の生活で求められる役割をきちんとこなしていくことが重要です。

この太陽は8ハウスにあり、射手座の金星、山羊座の土星と合。
12ハウス、牡羊座にある天王星とトライン。

自分の情熱や信念を突き動かすものは何なのか
ゆっくり考えてみる必要がありそうです。
どうしても譲れないもの、価値観、意志が明確になれば、あとは実行あるのみ

私生活や感情を表す月は山羊座20度

サビアンシンボルは「歌っている隠れた合唱隊」。
全体の調和を大切に、集団の中で与えられた役割をこなしていくシンボルです。

この月は山羊座の冥王星とオーブ1度でコンジャンクション(合)、
12ハウス、牡羊座の天王星とスクエア。

わたしたちの生活や感情はこの時期、All or Nothing となりやすいでしょう。
昨日まであれほど仲が良かったのに、ある日突然訣別する、
といったことを経験する人も多くなりそうです。

家族や血縁との関わりが強調されています。
家族との関係に強いこだわりがあり、
息苦しさのあまり、しがらみから逃れたい、と思う人も増えるでしょう。

健康面においても注意が大切。
ある日突然発病する、といったことも。
6ハウスに蠍座の火星もあり、ハードワークになることも示されています。
日頃から節制し、感情をため込まないよう、適度な息抜きを心掛けたほうがよさそうです。

結果を表すMCは山羊座29度

お茶の葉占いサビアンシンボルは「お茶の葉を読んでいる女」。
このシンボルは、タッセオグラフィー(tasseography、お茶の葉占い)といって、
ティーカップの底に残ったお茶の葉っぱの形で未来を占うというものです。

ひらめきや直感を大切にすること。
インスピレーションによって得たものを現実に落とし込んでいくプロセスを表します。

MCのルーラー(支配星)は土星。
土星が山羊座にある2017年12月20日から2020年3月22日までの間、
文字通り土星に始まり、土星に終わります。

わたしたちの生活は不安定になりやすいときですが、
地に足をつけて、堅実な生き方をすること。
受け取ったものを大切に、自分の信念を持って生きること。
もしうまくいかないことがあれば、
一度、自分の中のこだわりを壊してみるのもよいかもしれません。

スピカのセッション(占い・カウンセリング)のご案内

土星が山羊座に滞在する2017年末から2020年春まで、あなたにとってどんな時間になるでしょうか?
どんなふうに過ごしたいですか?

土星が山羊座に移動した瞬間のホロスコープが示すのは、
他者と深く関わっていくなかで変容していく、ということ。
この時期、
「与えられた役割をきちんとこなすこと」
「直感やインスピレーションを大切にすること」
「傷ついた自分と向き合い、自分の弱さを克服していくこと」
ことが大切になるでしょう。

広島の占星術とタロット占い healing space SPICA のセラピスト 櫻井みわがご提供するのは、
西洋占星術やタロット、人相術といった各種占い と、
心理カウンセリング を融合したセッション(カウンセリング)。

占い、占星術で使うホロスコープとタロットここhealing space SPICAでは、
あなたのかけがえのない人生について、
あなたと二人で話し合う、悩みを解決し、
より幸せで希望に満ちた人生に作り上げていく、
という願いを込めて、
「占い」「カウンセリング」「鑑定」という言葉でなく、
「セッション」という言葉を使っています。

あなたのお悩みを手放し、よりスピリチュアルに生きていただく
実際にお役に立てるメッセージをお伝えしています。

元号が変わるタイミング、新しい年を目前に心機一転、「これから先どうしようかな?」と思っていらっしゃるなら、
一度スピカのセッションを お受けになってみられませんか?

お問合せ・お申込みは、お問い合わせページ からお願いします。

大阪での出張セッション、お電話でのセッションも承っております。

 

healing space SPICA が Instagram はじめました!

広島の占星術とタロット占いのプライベートサロン healing space SPICAが、
Instagramを始めました!
タロットカードの解釈、旅行先で見かけたもの、勉強に行ったときの感想など、
日記代わりに投稿しています。

最近は、ブログ投稿よりもインスタグラムからの投稿が多くなっています。
よろしかったら、 healing space SPICAのインスタグラムを覗いてみてくださいm(__)m
フォロー&いいね!&コメント、大歓迎です!

healing space SPICAのインスタグラム公式アカウント↓
https://www.instagram.com/healing_space_spica/

スピカのFacebookページはこちらから

広島の占星術とタロット占い healing space SPICAのFacebookページができました。
占星術やタロットのお話、パワースポット巡り、もっと幸せになる方法など、
人気のブログ記事を発信しています。

スピカの記事をお読みになって、気に入った!と思われましたら、
healing space SPICAのFacebookページ を訪問していただき、
ぜひ「いいね!」「コメント」をよろしくお願いしますm(_ _)m

参考文献
未来事典―3年後の私がわかるサビアン占星術 松村潔/著 角川書店
愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ) 松村潔/著 学研
最新占星術入門 (エルブックスシリーズ) 松村潔/著 学研
完全マスター西洋占星術 (The series of perfect master) 松村潔/著 説話社
完全マスター西洋占星術II (The series of Perfect Master) 松村潔/著 説話社
星読み+ 石井ゆかり/著 幻冬舎
石井ゆかりの星占い教室のノート 石井ゆかり/著 実業之日本社
月・星・こよみのカレンダー 大阪市立科学館
ウィキペディア(wikipedia)