2018年11月8日(木)、木星が射手座に移動

射手座は木星の本来の座(ディグニティ)である

2018年11月8日 木星2018(平成30)年11月8日(木)PM 9:38(日本時間)、
木星が射手座に移動(イングレス)します。
2019年12月3日まで、1年1ヶ月ほどのあいだ、木星は射手座に留まります。

木星にとって、射手座は本来の場所、サイン(座)です。
射手座を運行しているあいだ、木星のパワーは強く働きます。

木星は、 幸運、発展、成長、寛大さ、援助 を表します。

木星が射手座に回帰する2019年12月までのあいだ、
人生の幅を広げる出来事が多く起こり、たくさんのサポートを受けることができるでしょう。

本来のサインである射手座に木星が滞在する1年あまり、
日本や日本に住むわたしたちはどのような運勢なのでしょうか?
西洋占星術で占いました。

  ☆ 目次 ☆
木星が射手座に移動した瞬間のホロスコープで占う
1.アセンダント(ASC)は獅子座1度
2.目的を表す太陽は4ハウス
3.射手座に移動した木星は5ハウス
11月は、2018年最大のターニングポイントのとき

木星が射手座に移動した瞬間のホロスコープで占う

木星が射手座に滞在する約1年余りのあいだ、
日本や日本に住むわたしたちは、どのような運勢なのでしょうか。
木星が射手座に移動した瞬間のホロスコープ(チャート)を東京で作成しました。

2018年11月8日 木星が射手座に移動したときのホロスコープ

 

1.アセンダント(ASC)は獅子座1度

アセンダントは獅子座1度(数え度数、以下同)。
サビアンシンボルは「脳溢血の症例」。

熱い創造意欲が、心の奥底から湧き上がってきます。
この世にたったひとつしかない「わたし」を、
強くアピールするシンボルです。

ワクワク、楽しむ女性木星が射手座に滞在するこの1年、
活力にあふれ、色んなことにチャレンジする年となるでしょう。

アセンダントにドラゴンヘッドが合。
射手座に入ったばかりの木星は、5ハウスからトライン。

強いエネルギーを持つ「わたし」の個性に対して、
まるで磁石のように多くのものが引き寄せられてきます

また、アセンダントに、
1日前に牡羊座に戻ったばかりの天王星が、10ハウスからスクエアを投げかけています。

突然、肩書きが変わったり、
今までのやり方から方向転換することが多くなるかもしれません。

2.目的を表す太陽は4ハウス

アセンダントのルーラー(支配星)にして、この1年の目的を表す太陽は蠍座17度。
サビアンシンボルは、「自分自身の子供の父である女」。
自分の心になかにあるよい面も、悪い面も、受け容れることを表します。

4ハウスの太陽に、魚座/8ハウスの海王星、山羊座/6ハウスの冥王星が小三角を形成。

回復期 自分のルーツ、居場所を確保し、安定させること。
自分のエネルギーを「他者への貢献」に使うこと。

もし、あなたが、何かに躓いたとしても、
辛い思いをされることがあっても、
自分の好きな面、嫌いな面、すべてひっくるめて、
「これが自分なんだ」
「これでいいんだ」
とありのままに認めること。

自分のすべてを受け入れ、許すことで、
心が解放され、未来の可能性を拓くことができるでしょう。

この1年は、家族や国家のあり方、雇用、防衛問題に論点が集中しそうです。
感染症が流行するかもしれません。

3.射手座に移動した木星は5ハウス

5ハウスは、「創造する力、自己表現、人生を楽しむこと」を表します。
ワクワクすること、たとえば、恋愛、子育てに熱中したり、
投資やギャンブルに夢中になる、といったことを示します。

5ハウスの木星は、同じく5ハウスにある蠍座の月とコンジャンクション。

日々の暮らしを、ご自分がいいな、と思うもので満たしましょう。
「夢中になれること、よろこびを感じられること」で、一回りも二回りに成長できるときです。

子供さんを希望される方には、この1年はチャンスに恵まれやすい年となるでしょう。

11月は、2018年最大のターニングポイントのとき

2018年11月7日から8日にかけて、占星術上の大きな変動が起こります。

  1. バベルの塔天王星が牡羊座に戻る
  2. 蠍座で新月
  3. 木星が蠍座から射手座に移動

と、2018年最大の転換点を迎えます。

半年から1年、あるいは7年くらいの「節目」となる二日間。

ホロスコープではどのような変化が示されているのでしょうか?

2018年11月7~8日の一連の流れについては、

 

スピカのセッション(占い・カウンセリング)のご案内

秋も深まってきました。
澄み渡った秋晴れの空は気持ちいいですね!
食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋、色々ありますが、
秋を満喫していらっしゃいますか?

11月は、2018年最大の運勢が切り替わるときです。

あなたが、人生で一番よろこびを感じられることは何ですか?

夢がおありなら、どこから手を付けていきましょうか?

「これから先どうしようかな?」と思っていらっしゃるなら、
一度スピカのセッションを お受けになってみられませんか?

広島の占いサロン healing space SPICA のセラピスト
櫻井みわがご提供するのは、
西洋占星術やタロット、人相術といった各種占い と、
心理カウンセリング を融合したセッション(カウンセリング)。

ここhealing space SPICAでは、
あなたのかけがえのない人生について、
あなたと二人で話し合う、悩みを解決し、
より幸せで希望に満ちた人生に作り上げていく、
という願いを込めて、
「占い」「カウンセリング」「鑑定」という言葉でなく、
「セッション」という言葉を使っています。

お客さまからは、

「自分を見つめ直すきっかけになった」

「自分に自信を持てることができた」

「自分のことを好きになりました」

とのお声を頂いております。

遠方の方には大阪や東京での出張セッション、お電話でのセッションも承っております。

お問合せ・お申込みは、お問い合わせページ からお願いします。

 

 

参考文献
未来事典―3年後の私がわかるサビアン占星術 松村潔/著 角川書店
愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ) 松村潔/著 学研
最新占星術入門 (エルブックスシリーズ) 松村潔/著 学研
完全マスター西洋占星術 (The series of perfect master) 松村潔/著 説話社
完全マスター西洋占星術II (The series of Perfect Master) 松村潔/著 説話社
「月星座」占星術入門 ~じぶんの月星座を知って人生を変える本~ 松村潔/著 技術評論社
星読み+ 石井ゆかり/著 幻冬舎
石井ゆかりの星占い教室のノート 石井ゆかり/著 実業之日本社
月・星・こよみのカレンダー 大阪市立科学館
ウィキペディア(wikipedia)