自信がなくて悩む女性自信がないって、どういうこと?
自信を持って生きる、自分を好きになるってどういうこと?

セッション(占い・カウンセリング)をしているときに、お客さまの口から、よく、
「自信がないんですよね・・・」
という言葉を聞くことが多いのです。

「自信がないって、どういうことですか?」 と尋ねると、
「こんな自分でいいのかと思うと、自信がない」
「これから先、仕事やプライベートで、どう生きて行ったらいいのか自信がない」
という二つのことで、「自信がない」とおっしゃる。

前者は「自尊心、自己肯定感の欠如」、
後者は「現在や将来に対する不安感、怖れ」と言い換えることができるでしょう。

実は、櫻井みわ本人も、わたしは自信を持って生きています」とは、とても言えないです・・・。
どちらかというと、
「こんな自分ではダメ」
「これから、どう生きていったらいいのだろう?」と悶々としながら、生きてきました。


「自分が生き生きと、充実感を持って生きる」という命題は、
西洋占星術では、太陽と、1ハウス5ハウス9ハウスが担当する事柄です。

太陽:生きる目的意識、自己肯定感
1ハウス:自分のあり方、生き方、いわゆる自分らしさの核となるもの
5ハウス:自分を表現すること
9ハウス:勇気をもって未知の世界に飛び立つこと、充実して生きるために必要な教養、信仰心

当ブログ「自分を信じる」というカテゴリーでは、どうすれば、自尊心、自己肯定感をはぐくむことができるのか、現在や将来に対して希望を持って生きていけるのか、本やインタビューをご紹介しながら、皆さまとご一緒に考えていきたいと思います。


広島のhealing space SPICA占い師 櫻井みわは、お客さまが勇気を持って新しい扉を開くことができるよう、セッション(占い・相談)させていただいております。

リピーターが多く、「当たる」占いを超えた「魔法」のセッションと評判です。

電話鑑定メール鑑定もお受けしております。

不安や怖れ、悩みを手放し、あなたのかけがえのない人生を豊かで実り多いものにするために、ぜひ櫻井みわのセッションを体験してみてください!

くわしくは、healing space SPICA のサイトから、セッション のページをご覧くださいませ。