蟹座で新月・日食のホロスコープを占います

2018年7月13日(金)蟹座で新月・日蝕

☆2018年7月西日本豪雨で被災された方へ、心よりお見舞い申し上げます☆

2018(平成30)年7月13日(金)午前11時48分、蟹座で新月が起こります。
今回の新月はとても貴重な、特別な新月です。

蟹座で新月・日食が起こったときの空なぜなら、今回の新月は日食(部分日食)
日本では観察できませんが、オーストラリアの一部で日蝕を観ることができます。
同じ星座(サイン)で食が起こるのは、19年後。
19年に一度のターニングポイント、と考えることができるのです。

また、月が地球に最も接近している新月です。
わたしたちの生活や心に強く働きかけるパワーがあるのです。

☆ 目次 ☆

蟹座で新月のホロスコープを占う
月、アセンダント、MCで占う
1.新月のサビアンシンボル
2.月のハウス・アスペクト
3.方向性を表すアセンダント
新月は「種まきをする」「計画を実行に移す」とき

蟹座で新月・日食のホロスコープを占う

蟹座で新月となるのは、2018(平成30)年7月13日(金)AM11時48分。
新月のホロスコープを東京で作成、西洋占星術で占いました。

蟹座で新月・日食のホロスコープ 2018年7月

ぱっと観て思うのは、
とてもパワフルでダイナミックなホロスコープだ、ということ。

  • MC-IC軸に、オーブ0で太陽、月、冥王星が合
  • 水のグランドトライン=蟹座の太陽・月・MCの合、蠍座の木星、魚座の海王星
  • 土のグランドトライン=乙女座の金星、山羊座の土星、牡牛座の天王星+山羊座の冥王星がカイト

アセンダント(Asc)、MCが活動宮でもあり、物事は大きく変化していくでしょう。

驚くのは、2018年1月31日(水)の皆既月食(満月)と、
アセンダント(ASC)・MCの度数がまったく一緒だ、ということ!

2018年劇場の第2幕が上がるようなイメージです。
半年かけて取り組んできたことが、新しいステージに移るでしょう。

「2018年1月 獅子座で皆既月食を占う」ブログ記事はこちらからどうぞ。

 

月、アセンダント、MCで占う

新月のサビアンシンボル

新月の度数は蟹座21度(数え度数、以下同)。
サビアンシンボルは、「歌っているプリマドンナ(主役女性歌手)」。

踊り子 ルノアール画華やかなドレスに身を包んだ歌姫が、アリアを歌います。
人生の喜びや悲しみを、高らかに歌い上げるのです。

チームのトップとして君臨する歌姫。
仲間や集団を率いるリーダーシップに溢れています。
目標を掲げ、チーム一丸となって取り組みます。

彼女は自分の価値を認めてほしい!と願い、
皆が観ていないところでも一生懸命努力するのです。

反面、押しつけがましい、傲慢になりやすい、
というマイナス面も否定できないでしょう。

月のハウス・アスペクト

感情や私生活を表す月、目的を表す太陽、結果を表すMCが、
オーブ0のコンジャンクション(合)。

「思ったこと、意図したことが叶う」タイミング。

また、月・太陽を頂点に、水のグランドトライン+カイトを形成。

・蟹座の月、太陽がMCと合
・蠍座の木星/2ハウス
・魚座の海王星/6ハウス
・山羊座の冥王星がICと合

職業、家庭において、今までよりも重要な役割を担うことになる人が多いでしょう。
たとえ不本意な変わり方だとしても、
その変化は、「あなた本来の魂の目的に沿った変わり方」だと言えます。
強いプレッシャーを受けたとしても、
結果として根源的な力を手に入れることができるでしょう。

わたしたちが住む日本という国の在り方についても、
今後20年くらいのあいだに大きく変わっていくことでしょう。

方向性を表すアセンダントは天秤座19度

アセンダントは天秤座19度。
サビアンシンボルは、「隠れている泥棒集団」。
まだ人が認めていないものに働きかけ、未知の可能性に賭けるシンボルです。

人と同じように行動するのではなく、
たとえ人から同意してもらえなくても、
「自分はこう思う」「こうしたい」という「勇気」を持つべきでしょう。

新月は「種まきをする」「計画を実行に移す」とき

新月は、太陰暦(月の満ち欠けを基準にした暦、旧暦とも言います)で
朔日(ついたち)、スタートの日です。
新月は「種まきをする」「計画を実行に移す」「願い事をする」のによいとされています。

今回の蟹座新月・月蝕のホロスコープに示されるのは、

  • 未知の可能性に賭ける
  • 人とは違う「自分のよさ」を存分に発揮する
  • 「どう感じるか」を大切に。感情の交流、共感を大切にする

ことが大切といえます。

あなたはどんな未来を創っていきたいのでしょうか。
蟹座新月・日蝕の示すテーマは、長期的なスパンで取り組まれるとよいでしょう。

スピカのセッション(占い・カウンセリング)のご案内

梅雨が明けて、本格的な夏が到来!
「これから先どうしようかな?」と思っていらっしゃるなら、
一度スピカのセッションを お受けになってみられませんか?

広島の占いサロン healing space SPICA のセラピスト
櫻井みわがご提供するのは、
西洋占星術やタロット、人相術といった各種占い と、
心理カウンセリング を融合したセッション(カウンセリング)。

ここhealing space SPICAでは、
あなたのかけがえのない人生について、
あなたと二人で話し合う、悩みを解決し、
より幸せで希望に満ちた人生に作り上げていく、
という願いを込めて、
「占い」「カウンセリング」「鑑定」という言葉でなく、
「セッション」という言葉を使っています。

遠方の方には大阪や東京での出張セッション、お電話でのセッションも承っております。

お問合せ・お申込みは、お問い合わせページ からお願いします。

 

参考文献
未来事典―3年後の私がわかるサビアン占星術 松村潔/著 角川書店
愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ) 松村潔/著 学研
最新占星術入門 (エルブックスシリーズ) 松村潔/著 学研
完全マスター西洋占星術 (The series of perfect master) 松村潔/著 説話社
完全マスター西洋占星術II (The series of Perfect Master) 松村潔/著 説話社
「月星座」占星術入門 ~じぶんの月星座を知って人生を変える本~ 松村潔/著 技術評論社
月星座占星術講座 -月で知るあなたの心と体の未来と夢の成就法- 松村潔/著 技術評論社
星読み+ 石井ゆかり/著 幻冬舎
石井ゆかりの星占い教室のノート 石井ゆかり/著 実業之日本社
月・星・こよみのカレンダー 大阪市立科学館
ウィキペディア(wikipedia)