2015年4月4日 天秤座で満月が起こります

2015年4月4日 天秤座で満月のホロスコープ

満月は、太陰暦(月の満ち欠けを基準にした暦、旧暦とも言います)で、十五夜(じゅうごや)、望月(もちづき)ともいいます。物事が成就する日です。
満月は「今までやってきたことが開花する」「豊穣」「幸運をもたらす」とされています。

今日2015年4月4日は、満月が地球の影に隠れる皆既月食。
国立天文台(東京)によると、桜の咲く時期の皆既月食は、1978年3月25日以来の37年ぶりとのことです。
次に桜の咲く時期の皆既月食は、2033年4月15日とのこと。
このときに見られる桜は、ソメイヨシノではなく、4月半ばに咲く八重桜になりますね・・・

今回の月蝕は、日本全国で観ることができます。
4月4日19時15分ごろから月が欠け始めます。
20時54分ごろから21時6分ごろまでの12分間、高さ約30度、南東の法学で皆既月食となります。
22時45分ごろ、満月に戻ります。

皆既月食とは、太陽-地球-月が一直線に並んだときに起こる現象です。
大気で屈折した太陽光が月面を照らし、月は特有の色で輝きます。
大気中のちりが多いと赤黒く、少ないとオレンジ色に見えるそうです。

 

占星術で占う新月・満月図

2015年4月4日 天秤座で満月のホロスコープ(チャート)から、今後2週間のことをを占います。
今回は日本で観察できる皆既月食。
日本にとって大きな転換点であり、チャートから読み取れることは、日本に強い影響を及ぼすでしょう。

サビアンシンボルで占う

満月が起こる天秤座15度(数え度数、以下同)のサビアンシンボルは、「環状の道」。

道を人生の歩みと考えた場合、道が環状であるということは、一見、同じところを堂々巡りしているように見えます。
しかし、この道はらせん状になっており、スタートしたときと、再びその位置に回帰したときでは意味が違うのです。
正しく手順を踏み、おなじことを繰り返すことで力をつけていく。
意識しなくても、その作業ができるようになります。

このシンボルは、時間がかかるかもしれないけれど、確実に実力をつけ、進歩していくことを示しています。

星の動きで占う

月は天秤座15度にあり、牡羊座15度の太陽、牡羊座16度の天王星、牡羊座9度の水星とオポジション。
冥王星は山羊座16度にあり、これらの天体が活動宮でT-スクエアを形成しています。

来週4月6日に太陽が天王星とタイトに合、4月8日には水星が天王星にタイトに合となります。

ものごとが刷新されるシグナルです。
技術革新が起こる暗示。
国家のありかた、人々の生活、コミュニケーションの方法も変化するでしょう。
外交関係、交渉事、身近なところでは対人関係に変化をもたらすでしょう。

二十四節気で読み解く、季節の移り替わり

4月5日は清明(せいめい)です。

清明とは、すべてのものが清らかで生き生きとするころのこと。
若葉が萌え、花が咲き、鳥が歌い舞う、命が輝く季節の到来です。

イースター(復活祭)、お花まつり、清明祭

イースター(英語: Easter、復活祭)とは

復活したイエス・キリストと弟子たち復活祭(ふっかつさい)とは、
十字架にかけられて亡くなったイエス・キリストが三日目に復活したことを記念する、キリスト教において最も重要な祭です。

復活祭は「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われます。
そのため、年によって日付が変わりますが、必ず日曜日に祝われます。

2015年は、4月5日(日)がイースターとなります。

 

お花まつりとは

4月8日は、お釈迦さまのお生まれになった日、灌仏会(かんぶつえ)です。
花が咲きにぎわう季節なので、誕生を祝う降誕会がお花まつりになりました。

お釈迦さまがお生まれになったとき、空から甘露の雨が降った、という言い伝えがあります。
さまざまな草花で花御堂(はなみどう)を作り、お盆に誕生仏を置きます。
甘茶を仏さまにかけて、お祝いするのです。

清明祭(シーミー)とは

沖縄では清明に、先祖供養のシーミー(または御清明ウシーミー)が行われます。
元々は中国から伝わった風習です。
親戚が集まり門中墓にお参りし、重箱料理や酒、花をお供えします。

お供えしたあとは、御三味(ウサンミ)と呼ばれる、豚や鶏の肉、魚などの重箱料理を食べ、
泡盛を飲み、三弦(サンシン)を弾き、歌い踊って楽しむ行事です。

 

スピカのFacebookページができました!

広島の占星術とタロット占い healing space SPICAのFacebookページができました。

新月・満月のお話、パワースポット巡り、もっと幸せになる方法など、人気のブログ記事を発信しています。
 Facebookページに「いいね!」していただければ、訪問者の多いスピカの記事を読み落とすことはありません。
スピカの記事をお読みになって、気に入った!と思われましたら、
healing space SPICAのFacebookページ  を訪問していただき、ぜひ「いいね!」をよろしくお願いしますm(_ _)m

healing space SPICA のFacebookページはこちら→

参考文献
未来事典―3年後の私がわかるサビアン占星術 松村潔/著 角川書店
完全マスター西洋占星術   松村潔/著 説話社
月の本 ドナ・ヘネス/著 鏡リュウジ/監修
日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし― 鶴田顕三/著 PHP研究所
ウィキペディア(wikipedia)
2015年カレンダー(大阪市立科学館発行)
月刊うちゅう(大阪市立科学館発行)
中国新聞 2015年4月3日(金)朝刊