2017年の春分図(ホロスコープ)から、2017年の1年間を占う

2017年の春分図(ホロスコープ)から、2017年全般の展望を読み解きます。
太陽が牡羊座に移動した瞬間のホロスコープ(チャート)を東京で作成しました。

2017年を占星術で占うホロスコープ

 

2017年春分のホロスコープ(春分図)で目立つポイント

  • アセンダントに木星、ICに冥王星、ディセンダントに天王星と、ホロスコープの軸でTスクエアを形成。
  • 6ハウスで、太陽、金星、水星と3天体が合。
  • 3ハウスで月と土星が合。

2017年、日本に住んでいるわたしたちの生活が根本から揺るがされるようなことが、立て続けに起こるでしょう。
残念ながら、災害や事故も多く発生しそうです。

2017年全般を通して、雇用、労働、医療、公衆衛生、防衛、教育といった分野がクローズアップされます。

政府が旗印に掲げている「働き方改革」は2017年3月20日現在、具体的に進んでいっているように見受けられます。
大手宅配便会社の労働時間規制、大手外食チェーンの深夜営業の終了、地域の郵便局の開局時間縮小など。
世の中が 「いつでも・どこでも・便利に」 という価値観から、「便利さをセーブする」という方向に向かっているのは間違いありません。

2017年は生活の分を守ることが大切。
必要な情報と不要な情報を振り分け、自分の価値基準で生活することが肝要となるでしょう。

※2017年10月まで、牡羊座の天王星、天秤座の木星、山羊座の冥王星がT-スクエアを形成しています。
2016年から引き続き、変化の激しい2017年は、みずから考え、行動していくときです。

アセンダント(Asc)、MC、太陽、月を占う

始まりを表すアセンダントは天秤座21度

アセンダントは天秤座21度(数え度数、以下同)。
サビアンシンボルは「海岸の群集」。
このシンボルは大勢の人が集い、楽しい休日を過ごすことを示しています。

海辺に集う人々 トゥールビルの海岸にて ブーダン画

アセンダントに木星、ICに冥王星、ディセンダントに天王星と、ホロスコープの軸でTスクエアを形成。
アセンダントに木星がぴったり合となっていて、2017年は全般に楽観的なムードが漂うでしょう。

自分とは全く異なる、多くの人と関わりを持つことで、大きな影響を受けます。
生活や価値観、パートナーシップの面において、根底から崩されるかもしれません。

目的を表す太陽は6ハウス

太陽は、2017年1年間の目的を表します。

太陽は6ハウスにあり、アセンダントルーラー(支配星)の金星、知識や技術を表す水星が6ハウスで合。
6ハウスの示す、雇用、労働、医療、公衆衛生、防衛問題、金星の示す金銭、水星の示す教育にメスが入ります。
外部からの要求に対して、誠実に応じていく1年となるでしょう。

個人の生活においては、仕事の役に立つ知識が求められることでしょう。
役に立たない教養や研究は、切り捨てられるかもしれません。
また、ストレスから逃れるために仕事に没頭する、という人も増えそうです。
月と土星の合も合わせて、心身の不調をきたしやすい一年です。健康管理は大切に。

結果を表すMCは蟹座24度

サビアンシンボルは「南の太陽に照らされたところにいる女とふたりの男」。
心から共感し、信頼できる仲間だけで理想郷を作っていく度数です。

ルーラー(支配星)の月は射手座28度、3ハウス。
牡羊座/7ハウスの天王星とトラインを形成しています。
SNSなどでプライバシーがオープンになりやすい現代、仲間内で話したことも公けになることの多い1年です。
自己顕示欲の強い人にはよい1年かもしれません。

私生活や感情を表す月は射手座28度、3ハウス

私生活や感情を表す月は射手座28度、3ハウスにあります。
サビアンシンボルは、「美しい流れにかけられた古い橋」。
このシンボルは、関係性の再構築を表します。
あなたとわたしは価値観や考え方が違っているからこそ、関わることに価値があり、面白いのです。

射手座の3ハウスで、月と土星が合、Dscの天王星とトライン。
他者と協調しつつ、自分の信念をしっかり持ち、生活の分を守っていくことを表します。
わたしたちはあまりに多くの情報に晒されています。
ある程度情報をシャットアウトして、平穏な生活を保つことが大切だといえます。

春分とは

春分の日に瀬戸から昇る朝日春分とは、太陽が真東から昇り、真西に沈む日のことをいいます。
昼と夜が同じなる春分の時期は、二十四節気の大きな節目のひとつとされています。

春の夜明けの美しさは例えようもありません。
「春はあけぼの。
やうやう白くなりゆく、山ぎは少しあかりて、
紫だちたる雲の細くたなびきたる」
(清少納言 枕草子第一段より)

スピカのセッション(占い・カウンセリング)のご案内

2017年、平成29年はあなたにとってどんな時間になるでしょうか?
どんなふうに過ごしたいですか?

2017年春分図が示すのは、待ったなしで世界が根底から変わっていく、ということ。
この1年、
「多様な価値観を認める」
「ぶれない軸を持つ」
「自分の知識や技術で貢献する」
ことが大切になるでしょう。

広島の占星術とタロット占い healing space SPICA のセラピスト 櫻井みわがご提供するのは、西洋占星術やタロット、人相術といった各種占い と、心理カウンセリング を融合したセッション(カウンセリング)。

占い、占星術で使うホロスコープとタロットhealing space SPICAでは、あなたのかけがえのない人生について、
あなたと二人で話し合う、
悩みを解決し、より幸せで希望に満ちた人生に作り上げていく、
という願いを込めて、
「占い」「カウンセリング」「鑑定」という言葉ではなく、
「セッション」という言葉を使っています。
あなたのお悩みを手放し、よりスピリチュアルに生きていただくための
実際にお役に立てるメッセージをお伝えしています。

職場の異動など、生活に変化が起こる春、「これから先どうしようかな?」と思っていらっしゃるなら、
一度スピカのセッションを お受けになってみられませんか?

くわしくは、お問い合わせページ からお問い合わせください。

スピカのFacebookページができました!

広島の占星術とタロット占い healing space SPICAのFacebookページ ができました。

占星術やタロットのお話、パワースポット巡り、もっと幸せになる方法など、人気のブログ記事を発信しています。
スピカの記事をお読みになって、気に入った!と思われましたら、
healing space SPICAのFacebookページ を訪問していただき、
ぜひ「いいね!」「レビュー投稿」をよろしくお願いしますm(_ _)m

参考文献
未来事典―3年後の私がわかるサビアン占星術 松村潔/著 角川書店
最新占星術入門 松村潔/著 学研
完全マスター西洋占星術   松村潔/著 説話社
完全マスター西洋占星術II  松村潔/著 説話社
日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし― 鶴田顕三/著 PHP研究所
ウィキペディア(wikipedia)