2019年冬至図(ホロスコープ)で占う、2019年の冬は?

キリスト誕生令和になって初めての冬を迎えます。
今年は暖かく、紅葉も12月半ばまで見ることができましたが、
ようやく冬らしい天気になってきました。

2019(令和元)年の冬至図(ホロスコープ)から、
2019年12月から2020年3月にかけての冬、
日本に住むわたしたちの運勢を読み解きます。
太陽が山羊座に移動した瞬間(冬至)のホロスコープを作り、
西洋占星術で占いました。

令和初の秋分は、2019年12月22日(日)午後1時19分、昼過ぎに起こります。

☆ 目次 ☆
2019年12月22日13時19分の空模様
冬至のホロスコープで2019年冬を占う
アセンダント(ASC)、太陽、月、MCを読む
1.方向性を表すアセンダント
2.目的を表す太陽
3.私生活や感情を表す月
4.結果を表すMC
恋愛・パートナー運を占う
スピカのセッションのご案内

2019年12月22日(日)13時19分の空模様

太陽が山羊座にイングレス(入宮)するのはお昼過ぎ。
太陽は天頂から西の空に向かい、射手座の右側あたりにあります。
西(右)から順に、水星、太陽、木星、少し離れて土星があります。

2019年冬至の空

冬至のホロスコープで2019年冬を占う

2019(令和元)年の冬至図(ホロスコープ)から、
2019年12月から2020年3月にかけて、日本や日本に住むわたしたちがどのような運勢なのかを占います。

太陽が山羊座に移動した瞬間のホロスコープ(チャート)を東京で作成しました。

2019年12月22日、冬至のホロスコープ

2019年冬は、2019年の成果が表れるときです。
2019年全体のテーマは、天皇の譲位に象徴されるような、「時代の転換」ですが、
2019年がいったいどういう1年だったのか、明らかになるでしょう

受け継いだものを次の時代にどう活かすか、わたしたちの信念や哲学、実現する行動力が問われます

10天体が南半球に集中し、すべて地上にあります。
いつも忙しく出歩いていて、席の温まる暇もない、といった感じを受けます。

アセンダント(ASC)、太陽、月、MCを読む

方向性を表すアセンダントは牡牛座8度

クリスマスのプレゼントを乗せたソリアセンダントは牡牛座8度(数え度数、以下同)。
サビアンシンボルは「雪と一緒にないソリ」。

雪の積もる前にソリを用意しておくように、
いずれ来るであろう状況に対して、
前もってできる限りの準備をしておこうというシンボルです。

ASCルーラー(支配星)は金星で水瓶座3度、10ハウス。
ASCはASC5度前にある牡牛座の天王星とコンジャンクション。
天王星、金星、7ハウス蠍座の月がTスクエアを形成。
9ハウスの山羊座太陽と木星が、調停の角度を取ります。

金星と天王星はミューチュアル・レセプションでもあります。

 

2020年にはオリンピックイヤーですが、
来年のイベントに向けて、準備を進める冬になりそうです。

オリンピックのような国際イベントでは、
「身内、親しい人」「自国の人」とだけではなく、
「異文化の人や国」と付き合っていくことになります。

そのため、「身内の中だけで通用するルール」は崩れ、
わたしたち一人ひとりが、自分の価値観に基づいて、自分の信念で行動するように促されるでしょう。

占い

時代の転換点である2019年は、
今までとスタンスを変える一年でした。

各四季図のASCが非常に特徴的です。

2019年冬至図のアセンダント2018年冬至図では、ASCに土星が合。
2019年春分図、夏至図では、ASCに天王星が合。
2019年秋分図では、ASCに海王星が合。
2019年冬至図では、またASCに天王星が合。

2018年冬、守りの姿勢から、
2019年春から攻めの姿勢へと変わり、
夏に「攻めの成果」を手に入れることを表します。
秋は、次の時代へ思いを巡らせ、
冬、2020年に向けて再びスイッチが切り替わります。

わたしたちの暮らしは、グローバル社会にふさわしく、変化していくでしょう。

目的を表す太陽は9ハウス

↑クリックするとAmazonに飛びます

山羊座1度の太陽は9ハウスにあり、一足早く山羊座に移った木星と合。
太陽、木星、ドラゴンテイルと続き、
過去のオリンピックや博覧会の「リバイバル」感も漂いますね(^^♪

9ハウスの太陽は、海外との関わりが強いことを表します。
山羊座という自分の国の看板を背負って、世界中の人たちと交流する、
そんなイメージです。

9ハウス太陽(+木星合)らしい言葉に、

「多様な視点や価値観は、心を自由にする」

( 「空気」を読んでも従わない: 生き苦しさからラクになる (岩波ジュニア新書) p47より引用)

またいずれ、このブログで9ハウスについても書きたいなと思っています。

私生活や感情を表す月は蠍座10度

月は蠍座10度、7ハウス。
7ハウスには蠍座の火星もあり、対人関係、あるいはセクシャリティがクローズアップされています。

型にはまらない生き方を目指す人が、今後さらに増えるでしょう。
パートナーシップについても、色んな在り方が認められるようになりそうです。

12月12日に決定された2020年度税制改正では、
未婚のまま子供を育てている男女に対して、寡婦(夫)控除が適用されることになりました。
男性だけにあった所得の制限を女性にも適用するなど、性別の溝がなくなりつつ感じます。

結果を表すMCは山羊座23度

ギリシャ・メテオラの修道院サビアンシンボルは「修道院に入る女」。

修道院は、伝統によって守られた、安全な場所です。
自分自身を見つめなおすため、あるいは精神の自由を保つために、
世間から距離を置いて、一人の時間を確保することになるかもしれません。

MCとMCルーラー(支配星)の土星、冥王星は合。
7ハウスにある蠍座火星とセクスタイル。
非常に力強いアスペクトを形成しており、強い使命感と実行力があること示しています。

2019年は、これからの日本を作るための一年でした。
天皇が生前譲位され、元号が変わり、将来のために消費税も上がりました。
世界中の人に日本に来てもらうよう、さまざまな施策や計画も実行されています。

多くの人と関わる、ということは、それだけトラブルも発生する、ということです。
トラブルを乗り越えることで、わたしたちがもっと住みやすい日本に変わっていくとよいですね。

恋愛・パートナー運を占う

2019年~2020年の冬は、パートナーシップを育むのにピッタリです。

恋愛中、婚活中の人なら、
この人とうまくやっていけるかどうか。

すでにパートナーシップを作っておられるなら、
二人の違いをどう埋めていくか。

このとき、自分は変わらず、相手に変わってもらおう、というのはダメですよ。

お互いが歩み寄って、折り合いをつけることができるポイントを探ってみてください❤

スピカのセッション(占い・カウンセリング)のご案内

2019年冬、あなたにとってどんな時間になるでしょうか?
どんなふうに過ごしたいですか?

2019年冬至のホロスコープが示すのは、
「あなたは、今の暮らしに満足していますか?」

「あなたは、どのようなパートナーシップを築いていきたいですか?」ということ。

広島の占星術とタロット占い healing space SPICA のセラピスト 櫻井みわがご提供するのは、
西洋占星術やタロット、人相術といった各種占い と、
心理カウンセリング を融合したセッション(カウンセリング)。

ここhealing space SPICAでは、
あなたのかけがえのない人生について、
あなたと二人で話し合う、悩みを解決し、
より幸せで希望に満ちた人生に作り上げていく、
という願いを込めて、
「占い」「カウンセリング」「鑑定」という言葉でなく、
「セッション」という言葉を使っています。

あなたのお悩みを手放し、よりスピリチュアルに生きていただく
実際にお役に立てるメッセージをお伝えしています。

今後の人生、仕事や結婚について、
「これから先どうしようかな?」と思っていらっしゃるなら、
一度スピカのセッションを お受けになってみられませんか?

お問合せ・お申込みは、お問い合わせページ からお願いします。

遠方の方には東京や大阪での出張セッション、お電話でのセッションも承っております。

 

healing space SPICA の Instagram 好評です!

アルハンブラ宮殿の庭園広島の占星術とタロット占いの隠れ家サロン healing space SPICAが、Instagramを始めて2年あまり。
新月・満月の星読み、タロットカードの解釈、
旅行先で見かけたもの、勉強に行ったときの感想など、
日記代わりに投稿しています。

最近は、ブログ投稿よりもインスタグラムからの投稿が多くなっています。
よろしかったら、 healing space SPICAのインスタグラムを覗いてみてくださいm(__)m
フォロー&いいね!&コメント、大歓迎です!

healing space SPICAのインスタグラム公式アカウント↓
https://www.instagram.com/healing_space_spica/

参考文献
未来事典―3年後の私がわかるサビアン占星術 松村潔/著 角川書店
愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ) 松村潔/著 学研
増補改訂 決定版 最新占星術入門 (elfin books series) 松村潔/著 学研
完全マスター西洋占星術 (The series of perfect master) 松村潔/著 説話社
完全マスター西洋占星術II (The series of Perfect Master) 松村潔/著 説話社
土星占星術 松村潔/著 技術評論社
星読み+ 石井ゆかり/著 幻冬舎
石井ゆかりの星占い教室のノート 石井ゆかり/著 実業之日本社
月・星・こよみのカレンダー 大阪市立科学館
ウィキペディア(wikipedia)