2020年、山羊座の時代から水瓶座の時代へ

2020年は終わりの始まりの年

審判、あるいは天秤座、バランス2020年は、激動の年になりそうです。

2019年12月、735年ぶりに木星、土星、冥王星が山羊座に集合。
2020年12月、水瓶座1度(数え度数、以下同)で木星と土星が重なります。

山羊座の時代から水瓶座の時代へ移り変わる1年間、
誰もが経験したことのない、時代の移り変わりを経験することになるでしょう。

「家族」「共同体」「国家」から、「個人」「わたし」の時代へ。

「地位」「お金」が重視された時代から、「精神性」を大切にする「自由」な時代へ。

2020年は干支でみると、庚子【こうし・かのえね】。
前年から引き継ぐのものを維持・継続し、様々な汚れを祓い浄めて償うとともに、
思い切って更新し、新しい環境に適応できる強い体制へと改革していくべき年といえましょう。

(「強運をつくる干支の知恵」p171より引用 北尾吉孝著 致知出版社)

2020年は、どのような一年になるのでしょうか。
全体の流れを占星術で考察してみました。

※それぞれのホロスコープ・リーディングについては、当ブログに順次アップしていく予定です。

 ☆ 目次 ☆

1.2019年12月、一足早い2020年の幕開け
2.2020年3月、春分・土星が水瓶座に移動
3.6月、夏至・火星の牡羊座長期滞在
4.9月、秋分・収穫と次の時代を考える
5.12月、冬至・山羊座冥王星時代の終わりの始まり

2019年12月、一足早い2020年の幕開け

クリスマスと復活祭を告げる鐘 ミュシャ2019年12月は、一足早く、新しい年が始まるような節目です!
占星術では、3つのターニングポイントが起こります。

1.木星が山羊座に移動(12/3)

2.冬至、2019年の総決算(12/22)

3.山羊座で新月、金環日食(12/26)

735年ぶりに山羊座に木星・土星・冥王星が集合する2019年12月。

冬至図と日蝕図では、8ハウスと9ハウスに山羊座の天体が集中しています。

海外との関わりが強調され、
わたし達の哲学や信念が問われるような出来事が起こるでしょう。

この半年から1年でわたしたちが作ったカルマが、将来に引き継がれていくような印象を受けます。

2019年12月末、日産自動車の元会長カルロス・ゴーン被告が、
関西空港から密かに出国、レバノンに逃亡したのは驚きのニュースでした。

くわしくはブログ記事 2019年12月、運勢のターニングポイント をご覧ください。

 

2020年3月、春分・土星が水瓶座に移動

2020年3月下旬、占星術では2つのターニングポイントが起こります。
3月は別れと出会いの季節ですが、
2019年に続いて、2020年、多くの人が「新しいステージに移るのだ」と実感することでしょう。

4.2020年春分、占星術で一年の始まり(2020/3/20)

春分は2020年のスタート、種まきのときです。
春分図で、2020年全体を占います。

2020年春分図、春分のホロスコープ

春分、夏至、秋分と、蟹座のアセンダントが続きます。
自分が所属していると思える「家族」「共同体」「国家」「民族」を志向する1年でしょう。

9ハウスの太陽と、10ハウスの天王星・金星がエレベートしています。
2020年は外交や国際センスを活用して、成功を目指すことになります。
保守的な価値観と未来志向のはざまで、調整しなければならないことも多そうです。

エンターテイメント、レジャーが活発になります。
オリンピックイヤーでもあり、今まで以上に多くの外国人旅行客で賑わうことでしょう。

くわしくはブログ記事 激動の2020年を占星術で占う 2 ~春分図を読む~  をご覧ください。

占い

5.土星が水瓶座へ移動・1回目(3/22)

春分の2日後、土星が水瓶座に1回目の移動(イングレス)。
次の水瓶座時代を垣間見るようなタイミングで起こります。

6.土星が逆行を開始(5/11~9/29)

初夏から秋にかけて、土星は逆行します。
土星が山羊座に戻るのは7月2日から12月17日。
夏から冬にかけて、次の時代に残すもの、捨てていくものを仕分けるような期間となるでしょう。

くわしくはブログ記事 激動の2020年を占星術で占う 4 ~初夏の動きと天体逆行、ルーラー回帰~ をご覧ください。

6月、夏至・火星の牡羊座長期滞在

7.夏至(6/21)

2020年夏至のホロスコープ

春分図と夏至図は、アセンダントが同じ蟹座29度なのですね(゚д゚)!
オリンピックが始まる直前の7月21日、蟹座29度で新月となります。

蟹座29度のサビアンシンボルは、「双子の体重をはかるミューズ」。
知性と直観という相反するものをうまく使って、物事を的確にとらえていくシンボルです。
あるいは、二つの価値観のどちらに偏ることもなく、両立させていくことを表します。

夏至の9時間後、蟹座1度で新月。特別な金環日食です。

暑い夏の始まりです!

くわしくはブログ記事 激動の2020年を占星術で占う 5 ~夏至と金環日食~ をご覧ください。

占い

8.火星が牡羊座に長期滞在(6/28~2021/1/7)

9.逆行中の土星が山羊座に戻る(7/2~12/17)

蟹座に天体がある夏、天秤座に天体がある秋は、
牡羊座の火星、山羊座の土星とスクエアやオポジションを形成します。
火星、土星も自分の支配するサイン(星座)に滞在し、とてもパワフルです。

文字通り、暑い夏になりそうです!

土星が山羊座に戻る5ケ月あまり、
古い壁を壊して新しいシステムを構築していくことになるでしょう。

くわしくはブログ記事 激動の2020年を占星術で占う 4 ~初夏の動きと天体逆行、ルーラー回帰~ をご覧ください。

9月、秋分・次の時代を考える

10.秋分(9/22)

2020年秋分のホロスコープ

オリンピックも終わった9月、秋分を迎えます。
ホロスコープを見ると、ようやく涼しい風が吹いてくる印象です。

2020年の春分、夏至、秋分、冬至図を見比べると、
唯一、秋分図は、天体があまり偏りがなくて、適度にばらけています。

秋分図では国家元首を表す太陽が4ハウスにあります。
2020年1月現在、噂されているように、このころ長期政権も終焉かもしれません・・・

火星、土星は引き続き活動宮にあり、物事は活発に動きそうです。

2020年12月、山羊座冥王星時代の終わりの始まり

12月17日(木)~12月22日(火)、占星術で大きな動きがあります。
文字通り、「1年の終わり」「来年への展望がひらける」ときです。

11.土星が水瓶座へ完全に移動(12/17)

12.木星が水瓶座へ移動(12/19)

水瓶座時代の始まりです。

冥王星は2008年11月から2024年3月まで山羊座に滞在します。
山羊座冥王星時代の終わりの始まり。
振り返れば2008年秋にリーマンショックが起こり、世界中が不景気に陥りました・・・

13.2020年冬至(12/21)

2020年冬至のホロスコープ

春分、夏至、秋分のアセンダントは蟹座でした。

冬至図では獅子座になります。

「家族」「共同体」「国家」から、「個人」「わたし」の時代へ。

「地位」「お金」が重視された時代から、「精神性」を大切にする「自由」な時代へ。

冬至の1日後、

14.木星と土星が水瓶座1度で合(12/22)

木星と土星の合は「グレート・コンジャンクション」といい、20年に一度、形成されます。

2021年は、これから20年続く規範、社会の枠組みを作っていくことになります。

わたしたちが、年齢・性別・置かれた立場に関わりなく、
満ち足りた、健やかで、幸せに暮らせる世の中になるといいですね。

スピカのセッション(占い・カウンセリング)のご案内

山羊座(土・物質)の時代から水瓶座(風・精神性)の時代に変わる2020年。
あなたにとってどんな時間になるでしょうか?
誰と、どんなふうに過ごしたいですか?

この時期、
「変化を恐れないこと」
「何を残し、何を捨てるのか」
「パートナーシップの問題(誰と・どのように・つながるか)」 
が重要になるでしょう。

広島の占星術とタロット占い healing space SPICA のセラピスト 櫻井みわがご提供するのは、
西洋占星術やタロット、人相術といった各種占い と、
心理カウンセリング を融合したセッション(カウンセリング)。

ここhealing space SPICAでは、
あなたのかけがえのない人生について、
あなたと二人で話し合う、悩みを解決し、
より幸せで希望に満ちた人生に作り上げていく、
という願いを込めて、
「占い」「カウンセリング」「鑑定」という言葉でなく、
「セッション」という言葉を使っています。

あなたのお悩みを手放し、よりスピリチュアルに生きていただく
実際にお役に立てるメッセージをお伝えしています。

「これからの人生、いったいどうしようかな?」と思っていらっしゃるなら、
一度スピカのセッションを お受けになってみられませんか?

お問合せ・お申込みは、お問い合わせページ からお願いします。

遠方の方は東京・大阪での出張セッション、お電話でのセッションも承っております。

 

healing space SPICA が Instagram はじめました!

アルハンブラ宮殿の庭園広島の占星術とタロット占いの隠れ家サロン healing space SPICAが、Instagramを始めて2年あまり。
新月・満月の星読み、タロットカードの解釈、
旅行先で見かけたもの、勉強に行ったときの感想など、
日記代わりに投稿しています。

最近は、ブログ投稿よりもインスタグラムからの投稿が多くなっています。
よろしかったら、 healing space SPICAのインスタグラムを覗いてみてくださいm(__)m
フォロー&いいね!&コメント、大歓迎です!

healing space SPICAのインスタグラム公式アカウント↓
https://www.instagram.com/healing_space_spica/

参考文献
未来事典―3年後の私がわかるサビアン占星術 松村潔/著 角川書店
愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ) 松村潔/著 学研
増補改訂 決定版 最新占星術入門 (elfin books series) 松村潔/著 学研
完全マスター西洋占星術 (The series of perfect master) 松村潔/著 説話社
完全マスター西洋占星術II (The series of Perfect Master) 松村潔/著 説話社
「月星座」占星術入門 ~じぶんの月星座を知って人生を変える本~ 松村潔/著 技術評論社
星読み+ 石井ゆかり/著 幻冬舎
石井ゆかりの星占い教室のノート 石井ゆかり/著 実業之日本社
月・星・こよみのカレンダー 大阪市立科学館
ウィキペディア(wikipedia)