春分のホロスコープから2021年全般を占う

わたしたちは既存の価値観を越えられるのか?

2021年は、パラダイムシフトの年。価値観が転換するときです。

大天使ミカエルが悪魔を奈落に突き落とす ムリーリョ画水瓶座の時代~風の時代~が始まります。

「家族」「共同体」「国家」から、「個人」「わたし」の時代へ。

「地位」「お金」が重視された時代から、「精神性」を大切にする「自由」な時代へ。

2020年から21年にかけて、いままで経験したことのない、時代の移り変わりを感じるでしょう。

その分、「産みの苦しみ」を味わうことにもなりそうです。

2021年は、どのような一年になるのでしょうか。

2021年3月20日(土)18:37に太陽が牡羊座に移動し、春分を迎えます。
春分のホロスコープを東京で作成して、占星術で考察してみました。

☆ 目次 ☆

1.3/20(土)春分の空模様
2.春分図で2021年全体を占う
2-1.天体の偏り
2-2.9ハウスの月、ドラゴンヘッド、火星
2-3.6ハウスの強調
2-4.3月13日時点の世相を読む
3.ホロスコープをさらに深く読む
3-1.方向性を示すASC
3-2.目的を表す太陽
3-3.国民の感情や生活を表す月
3-4.結果を表すMC
3-5.発言問題として魚座の水星が示すもの

3/20(土)春分の空模様

2021年春分の空ちょうど太陽が地平線に沈むころ、春分を迎えます。

南南西の空、牡牛座の頭の部分に半月があり、まるでタロットの「女教皇」の冠のよう。

すぐそばに火星も見えますね。

牡牛の肩の場所にあるプレアデス星団は、別名「昴(すばる)」といいます。

巨人オリオンに5年間も追い回された7人の姉妹たちは、女神アルテミスの助けを得て鳩になり、ようやくオリオンから逃げることができたそうな。

その後、空に召されてプレアデス星団となったのだそうです。

春分図で2021年全体を占う

2021(令和3)年の春分図(ホロスコープ)から、日本や日本に住むわたしたちの2021年全体の運勢を占います。
太陽が牡羊座へ移動した瞬間のホロスコープを東京で作成しました。

2021年3月20日、春分のホロスコープ

全体を眺めたときに、

  • 天体の偏り
  • 9ハウスの月、ドラゴンヘッド、火星
  • 6ハウスの強調

が目立っています。

天体の偏り

西側に10個の天体が集中し、東側には1つも天体がありません。

地平線上(南側、ホロスコープの上半分)に3つの天体がありますが、
地平線下(北側、ホロスコープの下半分)に7つの天体があり、かなり偏っています。

西側に天体が集中するとき、
「自分(日本のわたしたち)がどうしたいか」よりも、
「相手(あるいは外国、利害関係者)がどう判断するか」
「相手に受け入れられるにはどうすればよいか」に意識が向きます。

地平線下(北側)に天体が集中するとき、
「過去から続いている未解決の問題」を表します。

9ハウスの月、ドラゴンヘッド、火星

ホロスコープの天頂近く、ドラゴンヘッドを挟んで月と火星があります。

月の表す「女性」「国民感情」「わたしたちの生活」、
火星の表す「スポーツ」「攻撃性」が強調されています。

2021年の日本は「女性」「国民の生活」が主役であり、「わたしたちの感情や怒りが日本を変える可能性」を示唆しています。

6ハウスの強調

これは、「2021年の全体の流れを読む」でも書きましたが、
春分図では海王星、金星、太陽が6ハウスに存在。
6ハウスで示される事柄(セキュリティ、防衛、安全、医療、健康、雇用)の問題が強調されています。

わたしたちの身近なところでは、雇用や健康=生存に対する不安は消えないでしょう。

おかれた環境のなかで、どのように自分を守るか(※感染症に限らず・・・)が、2021年、日本のわたしたちの課題といえます。

3月13日時点の世相を読む

2021(令和3)年3月13日現在、政府・与党内では迷走を続けています。

2月上旬、森喜朗オリンピック組織委員会会長の発言が「女性蔑視である」と物議を醸し、森さんは辞任に追い込まれました。
世界中に「日本は女性が軽んじられている」ことが大々的に周知され、外国からかなりの非難を浴びることになりました。

新オリンピック組織委員会会長に就任した橋本聖子さん

記者会見する橋本聖子さん NHKサイトから引用

政治家や企業のトップにおける女性の比率が外国と比較して低いことは、
以前から問題とされてきましたが、
なかなか改善されることはありませんでした。

しかし森さんの発言により、ドミノ倒しのようにトップが男性から女性へ交代。
「女性活躍を推進している」2名の女性議員が、空いたポストに登用されました。

オリンピック組織委員会会長は、森さん(男性)から五輪担当相だった橋本聖子さん(元オリンピックメダリスト、女性)へ。
五輪担当相だった橋本さんの後任に、丸川珠代元五輪相(女性)が復帰。

しかし、2021年東京でオリンピック開催する意義を見出すことができなくなった人たちが増え、
聖火リレーランナーやボランティアの辞退が続いています。

また、海外から輸入するコロナワクチンの接種に関しても、今後の課題が山積みとなっています。

以上のことだけでも、
「外圧によってでないと変われない日本」
「過去から続いている、特に女性を巡る未解決の根深い問題」
「わたしたちの感情や怒りが日本を変える可能性」
「わたしたちの健康をどう守るか」
が示されているようで、大変興味深いです。

春分のホロスコープをさらに深く読む

2021年日本の春分のホロスコープを、さらに深く読んでいきます。

方向性を示すASC

ASCは天秤座11度(数え度数、以下同)。

サビアンシンボルは、「眼鏡越しにのぞき込んでいる教授」。

今までとは視点をずらして、物事を解決しようとしています。
「教授」という言葉が示すように、少々上から目線であることは否めませんが、
相手に合わせて、自分の意見や考えを伝えようとするシンボルです。

チャートルーラー(支配星)の金星は魚座29度にあり6ハウス。
魚座の海王星、金星、牡羊座の太陽とゆるやかに合。

不安の強いときだからこそ、「夢を見たい」「楽しみたい」2021年なのでしょう。

目的を表す太陽は6ハウス

注射を打つ女の子牡羊座1度の太陽は6ハウスにあり、4ハウス山羊座27度の冥王星とセクスタイル。

2021年を通して、6ハウスが象徴するセキュリティの問題が強調されています。

6ハウスの意味する「セキュリティ」。
「安全を守る」という意味では、感染症だけでなく生活全般、web上の安全を含めた広い範囲を指します。

医療・公衆衛生・労働・雇用・防衛・防犯の面で、どのように対処していくのかが課題となります。

わたしたちの身近なところでは、雇用や健康=生存に対する不安は消えないでしょう。

そして、基盤を表す4ハウスの冥王星とセクスタイル。

「過去から続いている未解決の問題」はかなり根深く、どう向き合っていくかが2021年の課題です。

国民の感情や生活を表す月は9ハウス

月は双子座17度、9ハウス。そばにドラゴンヘッド、火星もあります。

月は「女性」を表し、ドラゴンヘッドと重なることで、人とのご縁に関係します。
このホロスコープで頂点にあり(エレベートしている)、「女性」「国民」が強調されていますね。

月は火星と合、5ハウスの水瓶座土星、木星とゆるくトライン、6ハウス魚座の海王星とスクエア。

9ハウスの月火星で活力があり、
未知の世界への好奇心、今ある場所を離れて遠くへ行きたいという気分が強くなっています。

木星土星の保護があるので、安全に楽しもうとしますが、
周囲からの影響を受けやすく、不安や風評に翻弄されやすいでしょう。

結果を表すMC

MCは蟹座12度。
サビアンシンボルは、「メッセージを持った赤ん坊をあやす中国人の女」。

「自分にとって価値がある」と感じたら、誰かから否定されたとしても、それを貫くことを表します。

MCのルーラー(支配星)は月。
2021年は、まさにわたしたちの感情、気分で動く年だと言えるでしょう。

発言問題として魚座の水星が示すもの

2021年2月 オリンピック組織委員会会長を辞任する森喜朗さん

辞任表明する森さん NHKサイトより引用

菅総理や森元オリンピック組織委員会会長の発言問題として水星の影響が考えらるので、
水星の配置を見てみます。

水星は魚座7度、5ハウスにあります。
この水星は8ハウス/牡牛座9度の天王星とセクスタイル、9ハウス/双子座の火星とスクエア。
オーブを広くとって、双子座のドラゴンヘッドと月ともスクエア。

その場の雰囲気で何気なく発言したことが、
思わぬショックと反発、意図しなかった変化をもたらします。

しかも魚座なので、「Webを介して」「水面に輪が広がっていくように」気分が伝染する。

2021年、わたしたちは発言(特にWeb上)には、十分気を付けたほうがよさそうです・・・

スピカのセッション(占い・カウンセリング)のご案内

風(水瓶座)の時代が始まる2021年。
あなたにとってどんな時間になるでしょうか?
誰と、どんなふうに過ごしたいですか?

この時期、
「変化を恐れないこと」
「何を残し、何を捨てるのか」
「パートナーシップの問題(誰と・どのように・つながるか)」 
が重要になるでしょう。

広島の占星術とタロット占い healing space SPICA のセラピスト 櫻井みわがご提供するのは、
西洋占星術やタロット、人相術といった各種占い と、
心理カウンセリング を融合したセッション(カウンセリング)。

ここhealing space SPICAでは、
あなたのかけがえのない人生について、
あなたと二人で話し合う、悩みを解決し、
より幸せで希望に満ちた人生に作り上げていく、
という願いを込めて、
「占い」「カウンセリング」「鑑定」という言葉でなく、
「セッション」という言葉を使っています。

あなたのお悩みを手放し、よりスピリチュアルに生きていただく
実際にお役に立てるメッセージをお伝えしています。

「これからの人生、いったいどうしようかな?」と思っていらっしゃるなら、
一度スピカのセッションを お受けになってみられませんか?

お問合せ・お申込みは、お問い合わせページ からお願いします。

遠方の方は東京・大阪での出張セッション、お電話でのセッションも承っております。

 

healing space SPICA が Instagram はじめました!

アルハンブラ宮殿の庭園広島の占星術とタロット占いの隠れ家サロン healing space SPICAが、Instagramを始めて3年あまり。
新月・満月の星読み、タロットカードの解釈、
旅行先で見かけたもの、勉強に行ったときの感想など、
日記代わりに投稿しています。

最近は、ブログ投稿よりもインスタグラムからの投稿が多くなっています。
よろしかったら、 healing space SPICAのインスタグラムを覗いてみてくださいm(__)m
フォロー&いいね!&コメント、大歓迎です!

healing space SPICAのインスタグラム公式アカウント↓
https://www.instagram.com/healing_space_spica/

参考文献
未来事典―3年後の私がわかるサビアン占星術 松村潔/著 角川書店
愛蔵版 サビアン占星術 (エルブックス・シリーズ) 松村潔/著 学研
増補改訂 決定版 最新占星術入門 (elfin books series) 松村潔/著 学研
完全マスター西洋占星術 (The series of perfect master) 松村潔/著 説話社
完全マスター西洋占星術II (The series of Perfect Master) 松村潔/著 説話社
「月星座」占星術入門 ~じぶんの月星座を知って人生を変える本~ 松村潔/著 技術評論社
星読み+ 石井ゆかり/著 幻冬舎
石井ゆかりの星占い教室のノート 石井ゆかり/著 実業之日本社
月・星・こよみのカレンダー 大阪市立科学館
ウィキペディア(wikipedia)