2022年を占星術で占う 2 ~春分図を読む~

2022年は方向性を模索するとき

タロット ソード62022(令和4)年は、土の時代の終わりの始まり。
今までの常識が覆り、新しい方向へ舵をきるときです。

2022年は2月、4月、5月、太陽暦と太陰暦が重なる珍しい1年です。
大型連休と被る5月1日(新暦)は、旧暦の4月1日。

3年ぶりに行動制限のないGWは春真っ盛り、行楽地は人々であふれました。

SPICA
SPICA

行動制限のない日々のスタートであるとよいですね。

2022年の日本は、どのような一年になるのでしょうか。

2022年3月21日(月)真夜中0:33に太陽が牡羊座に移動し、春分を迎えます。
東京で作成した春分図のホロスコープから、日本の2022年を占星術で占いました。

2022年春分図で日本の1年を占う

2022年春分のホロスコープ

全体的に90度のハードアスペクトが多く、今までのやり方が通用しなくなる2022年。
明るい兆しはあるものの、わたしたちにとって厳しい1年になりそうです。

生活重視、国民感情に左右される1年

あなたを励ます占い師月は天秤座30度(数え度数、以下同)、10ハウスにあります。
月がエレベート(一番高い位置、南半球にある)し、他の9つの天体はすべて北半球に沈んでいるので、とても月が目立ちます。

2022年の日本は、太陽の示す「こういう国を作りたい」情熱や意志よりも、月の示す「国民感情」や「ムード」に引っ張られやすいでしょう。

北半球強調も併せて、「プライベート」や「個人」「家」を重視する風潮が強くなり、「女性」「妻」「ケアをする人」に注目を集まりそうです。

女性の状況、わたしたちの生活は厳しい

フェルメール画 ディアナとニンフたち占星術で、月は「女性」「妻」「生活」「気分」を表します。
その月のアスペクトが、とても厳しい。

月は天秤座30度/10ハウスにあり、冥王星/山羊座29度/1ハウスとスクエア、太陽/牡羊座1度/3ハウスと150度。
月をサポートする天体が見当たりません。

わたしたちの生活は厳しいものがあります。
特に女性、ケアワーカー、感情労働に携わる人たちに対する負担が大きい1年でしょう。

これからの数年間は、今後の方向性を模索するとき

春分図では、必ず太陽は牡羊座1度にあります。
2022年の春分図で、太陽/牡羊座1度/3ハウスは、冥王星/山羊座29度/1ハウスとセクスタイル(60度)、海王星/魚座24度/3ハウスと合(コンジャンクション、0度)。

これから数年間、春分図で太陽海王星と冥王星は、60度の調和の角度を取ります。
太陽海王星と冥王星のアスペクトは、理想を実現するために、どんな困難や苦労があっても乗り越えていく力を表します。

SPICA
SPICA

月と太陽は150度のアスペクト。
現実と目指す方向とをすり合わせる必要があるでしょう。
家族であれば、丁寧にお互いの希望や意見をすり合わせる必要があります。

現在の日本の問題を考えるとき、実際の生活と、法律や社会保障制度との間に大きな溝があり、それが私たちの生活をますます苦しいものにしているように見えます。
わたしたちがどのような世の中を作っていきたいのか、問われる数年間といえます。

※このアスペクトは世界共通のため、地球上に住むわたしたち人類の共通の課題です。

2022年の春分図をさらに深く読む

2022年春分のホロスコープでは、月だけが地上にあり、あとの9つの天体は地下に沈んでいます。
さらに深く春分図を読み解いていきます。

知恵と伝令の神ヘルメス、水星の守護神に教わるキューピッド3ハウスに天体が4つあり、ゆるやかに、水星-木星-海王星-太陽がコンジャンクション(合、0度)。
海王星、太陽は冥王星とセクスタイル。

海王星は3ハウスのルーラー(支配星)でもあり、3ハウスが強調されています。

3ハウスの示す、情報・通信、商売、交通、マスコミ、初等教育といった事柄には明るい兆しが見えます。

義務教育、コミュニケーションのあり方が広がる

水星木星が魚座/3ハウスでタイトにコンジャンクション。
中学校までの初等教育、コミュニケーションのあり方が広がります。

すっかり定着したオンラインでのコミュニケーション。さらに進化して、

「理解できるまで、オンラインで何度でも学ぶことができる授業」

が当たり前になるかもしれません。

近場の旅行が増える

3ハウスには「近距離の移動」 「国内旅行」という意味もあります。

近場の旅行は盛んになりそうです。

海外旅行を待ちわびている人のために、オンラインでのバーチャルトリップも企画されるでしょう。

国民所得と出生率がさらに低下する

火星、金星、土星が水瓶座/2ハウスにあり、天王星/牡牛座13度/5ハウスとスクエア。

SPICA
SPICA

金星と天王星はミューチュアル・レセプションを形成していますね。

5ハウスの天王星が水瓶座の火星金星とハードアスペクト。

国民全体の所得は下がり、国家の財政は厳しいと予想されます。

子供の数もさらに減りそうです。

総務省は、2022年4月1日現在の子供の数(15歳未満人口)の推計を発表した。 子供の数は、過去最少の1,465万人で41年連続の減少となった。 総人口に占める子供の割合は11.7%で、48年連続で低下した。

リセマム https://resemom.jp/ 記事から引用

個人の生活においては、バーチャル恋愛が増えたり、恋愛やお金のことで問題が起こりやすい1年になるでしょう。

スピカのセッション(占い・カウンセリング)のご案内

2022年は、あなたにとってどんな時間になるでしょうか?
誰と、どんなふうに過ごしたいですか?

「現実に生きていくこと」と「価値観」にギャップが広がる2022年、

「変化を恐れない」
「厳しい状況でも、未来はよくなると信じる」
「自分にとって、大切にしたいものは何かを考える」
ことが重要になるでしょう。

広島の占星術とタロット占い healing space SPICA のセラピスト 櫻井みわがご提供するのは、
西洋占星術やタロット、人相術といった各種占い と、心理カウンセリング を融合したセッション(カウンセリング)。

ここhealing space SPICAでは、
あなたのかけがえのない人生について、
あなたと二人で話し合う、悩みを解決し、
より幸せで希望に満ちた人生に作り上げていく、
という願いを込めて、
「占い」「カウンセリング」「鑑定」という言葉でなく、
「セッション」という言葉を使っています。

あなたのお悩みを手放し、よりスピリチュアルに生きていただくための、実際にお役に立てるメッセージをお伝えしています。

「これからの人生、いったいどうしようかな?」と思っていらっしゃるなら、
一度スピカのセッションを お受けになってみられませんか?

お問合せ・お申込みは、お問い合わせページ からお願いします。

遠方の方は東京・大阪での出張セッション、お電話でのセッションも承っております。

healing space SPICA の Instagram ご覧になりましたか?

アルハンブラ宮殿の庭園広島の占星術とタロット占いの隠れ家サロン healing space SPICAが、Instagramを始めて5年あまり。
新月・満月の星読み、タロットカードの解釈、旅行先で見かけたもの、勉強に行ったときの感想など、日記代わりに投稿しています。

最近は、ブログ投稿よりもインスタグラムからの投稿が多くなっています。
よろしかったら、 healing space SPICAのインスタグラムを覗いてみてくださいm(__)m
フォロー&いいね!&コメント、大歓迎です!

healing space SPICAのインスタグラム公式アカウント↓
https://www.instagram.com/healing_space_spica/

タイトルとURLをコピーしました