銀(シルバー)の汚れ・黒ずみを簡単にキレイにしましょう!

黒ずんだシルバーアクセサリー太陽がまぶしく輝く夏になりました。

夏に映えるシルバーのアクセサリーは、お手ごろな値段で面白いデザインのものが多いですね。
わたしもお気に入りのアクセサリーをいくつか持っています。
よく身につけているのだけど、お手入れが面倒なのが玉にキズ。
特に、夏場は汗をよくかくので、すぐ黒ずんでしまいます(-_-)

そこで、アクセサリー職人さんに、銀細工の汚れを簡単にお手入れできる方法を教わりました。

ちなみに、シルバー(銀)に対応する天体は月、星座(サイン)は蟹座です。
真珠も蟹座、月に対応する宝石です。
柔らかい布でついた汗を拭きとり、こまめにお手入れをして、愛情をたっぷり注ぐ必要があるのでしょうね。
明日6月22日は、夏至です(2015年)。太陽が蟹座に移動する日です。

銀(シルバー)のお手入れ方法

汚れたシルバーのアクセサリー、重層、アルミホイル

 

1.用意するのは、重曹、アルミホイル、熱湯、少し深めのお皿。

たったこれだけでOKです。

 

 

 

 

ginzaiku-7

 

2.少し深みのあるお皿(シリアルボウル、鍋用の取り皿など)にアルミホイルを敷き、シルバーのアクセサリーを並べます。

重曹を大さじ3杯、上からふりかけます。

 

 

 

 

熱湯を注いで、銀細工のアクセサリーの汚れを取る

 

3.沸騰したお湯を上から注ぐ。

シュワーッと泡立ち、黒ずんだ表面がみるみるうちにキレイに元通り。

きれいなお水かお湯ですすぎ洗い。 最後に新しい布かタオルで拭いて完了です\(^o^)/

※ いぶし加工のしてあるものは、加工がとれてしまうので、避けてください、とのこと。

 

黒ずみが取れ、キレイになったシルバー(銀)のアクセサリー

 

4.ビックリするくらい、簡単にキレイになりましたΣ(゚ロ゚ノ)ノ

その他にも、シルバー用のクロスで拭く方法もあります。 みなさまも、是非お試しくださいませm(_ _)m