2015年7月16日 蟹座で新月が起こります

2015年7月16日 蟹座で新月のホロスコープ
新月は、太陰暦(月の満ち欠けを基準にした暦、旧暦とも言います)で、朔日(ついたち)、スタートの日です。
新月は「種まきをする」「計画を実行に移す」「願い事をする」のによいとされています。

星空ガイド

7月26日、月と土星が接近

月と土星が蠍座でコンジャンクション

iphoneのアプリ スターガイドで撮影

26日、南の空で、上弦を過ぎた月のそばに土星がならんでいるのを観測することができます。
満月が4個ならぶくらい離れたところで輝いているのが土星です。
家庭用の望遠鏡を使えば、土星の輪をくっきりと見ることができるでしょう。

31日には、7月2日に続いて7月の2回目の満月が昇ります。
暦の1か月に2回満月が巡ることを「ブルームーン」と呼びます。
ブルームーンは、2回目の満月と限定されるわけではないそうです。

占星術で占う新月図

2015年7月16日の新月のホロスコープ(チャート)から、次の新月までのことをを占います。

サビアンシンボルで占う

今回の新月が起こるのは、蟹座24度(数え度数、以下同)。
サビアンシンボルは、「南の太陽に照らされたところにいる女とふたりの男」。

共通の価値観や理想を追求する仲間だけで、純粋な世界をつくろうとしているシンボルです。
心を許した人とは強い絆で結ばれ、仕事もプライベートも共有する姿を現しています。

新月のホロスコープから占う

今回の新月のチャートもダイナミックです。
月は蟹座のルーラー(支配星)であり、ホロスコープから読み取れることは強い影響を与えるでしょう。

蟹座の月・太陽の合は、牡羊座の天王星とスクエア、逆行中の蠍座の土星とトライン。
この土星は、獅子座の金星・木星の合とスクエア。
ここでキーとなるのは土星。
蠍座29度の土星は、未練や執着を断ち切ることが難しいことを表します。
過去を捨て、新しい環境に飛び込むまで、あと一歩。夜明け前が一番暗くなる、といったところでしょうか。

蟹座の水星・火星は正確にコンジャンクションを形成。山羊座の冥王星とタイトにオポジション。
事故やアクシデントが多発しやすいでしょう。
国の威信をかける、力の論理で多数派が少数派を抑え込む、強行突破、といったイメージです。
大きなトラブルに発展する危険を秘めています。

折しも、安保法案が衆議院を通過しました。

安保法案、衆院通過=今国会成立に道筋―与党が採決強行

今国会最大の焦点である安全保障関連法案が16日午後の衆院本会議で採決され、与党などの賛成多数で可決、参院に送付された。
これにより、同法案は9月27日までの今国会での成立が確実となった。
憲法解釈の変更により集団的自衛権行使を可能とする同法案の成立に道筋が付いたことで、戦後日本の安全保障政策は大きな節目を迎えた。
衆院での審議継続を求める民主、維新、共産、社民4党は、与党の採決強行に抗議の意思を示すため採決前に退席。
生活の党は冒頭から欠席した。次世代の党は賛成した。
安倍晋三首相は衆院本会議に先立つ自民党代議士会で「私たちは日本の領土、領海、領空を守り抜いていく大きな責任がある。衆院でその責任を果たしていこう」と呼び掛けた。
これに対し、民主党の岡田克也代表は本会議での採決前の討論で、集団的自衛権の行使容認を「憲法違反以外の何物でもない」と厳しく批判。「法案に反対の声はより高まっている」と撤回を要求した。
(時事通信社 7月16日(木)14時8分配信記事より)

冥王星の写真撮影に惑星探査機「ニューホライズンズ」が成功

山羊座の冥王星は、蟹座の水星、火星とオポジション。
水星はメッセンジャー、通信、火星はチャレンジという意味があります。

2006年に打ち上げられたNASAの無人探査機「ニューホライズンズ」が日本時間の2015年7月15日の9時52分頃に冥王星およびその衛星であるカロンに最も最接近して観測を行ったことが発表されました。

http://gigazine.net/news/20150715-pluto-new-horizons/

冥王星の発見者、トンボー博士のご子息も、宇宙からの通信を見守ったとか。

スピカのFacebookページができました!

広島の占星術とタロット占い healing space SPICAのFacebookページ ができました。

新月・満月のお話、パワースポット巡り、もっと幸せになる方法など、人気のブログ記事を発信しています。
Facebookページでしかお読みになれない記事もUPしています。
スピカの記事をお読みになって、気に入った!と思われましたら、
healing space SPICAのFacebookページ を訪問していただき、ぜひ「いいね!」をよろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

参考文献
未来事典―3年後の私がわかるサビアン占星術 松村潔/著 角川書店
完全マスター西洋占星術   松村潔/著 説話社
月の本 ドナ・ヘネス/著 鏡リュウジ/監修
日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし― 鶴田顕三/著 PHP研究所
ウィキペディア(wikipedia)
2015年カレンダー(大阪市立科学館発行)
月刊うちゅう(大阪市立科学館発行)